英会話学校

【比較】スパルタ英会話とTORAIZ(トライズ)の違いは5つだけ

2ヶ月で一生モノの学習ノウハウを手に入れたい方にオススメな英会話スクールをご紹介
  
TOIEC620点を突破できず、英語学習に行き詰まっていたが、2ヶ月でTOIEC850点を突破し、一生モノの英語学習ノウハウを手に入れることができた英会話スクールをご紹介します。

無料カウンセリングを受けることができるので、この機会に体験してみてください!

プログリットは、第二言語習得論、応用言語学と科学的にアプローチされた自己学習法を習得できるプログラムです。

  
プログリットの紹介

複数の受講生で行う英会話スクールとは違い、個々の英語学習でつまづいている原因を特定し、課題に対して個人にカスタマイズされた学習方法を提案してくれます。

また、受講すると週に一度、専属コンサルタントとの面談時に英語力チェックテストを実施するので、学習の成果を実感することができます。
 
 

グローバルな環境での多様な経験を持つ専属コンサルタントが、問題解決に特化させた学習計画を立てるので、短期間でも英語力が向上するんです!

 
 
実際にプログリットで2ヶ月英語学習を続けて、TOEICが250点UPし、夢だった仕事に挑戦できた方の体験記事がありますのでご紹介します。
プログリットでTOEIC250点UPした体験談はこちら

  
プログリットでは、受講前に専属コンサルタントによる無料カウンセリングを受けることができます!!
   

大満足の無料カウンセリングの内容

○英語が話せない理由がわかる
英語学習でつまづいているプロセスを分析してくれるので、自己学習に陥りがちな勉強方法に対する不安を解消できます。

○英語力テストで自分の実力がわかる
現在の英語力を知ることで、目標に必要な学習計画を具体的に立てることができるので、効率よく勉強に取り組めます。

○英語学習の計画を分単位で立ててくれる
1日の時間の使い方を一緒に見直し、勉強時間を確保してくれるので、自己学習を習慣化することができます。

 
 
英語学習の行き詰まりを解消し、目標達成に必要な自己学習法がわかるので、英語力が伸び悩んでいる方は無料カウンセリングを受けるのがオススメです!

プログリットの受講を決めていない方も、効率のいい英語学習方法について知ることができます。
無理な押し売りや営業もないので安心してくださいね!

 
 

スパルタ英会話とTORAIZ(トライズ)の5つの大きな違い

短期集中型と長期間での継続型

スパルタ英会話3ヶ月~
TORAIZ(トライズ)1年間~

短期間でのレッスンは忙しく働く人にとって都合がいいというだけではありません。短期間で集中してレッスンを行うことにより、日本語に親しんでいた日本語脳を英語脳へと半強制的に変化させます。日本語と英語の大きな相違点は主語や術後の順序が逆であるということです。

ネイティブ講師とのレッスン

この違いにより、英語の習得が難しくなってしまう日本人は多くいます。そのため、日本語脳から英語脳へと変化させるためには短期間で集中的に脳に刺激を与えることが必要なのです。

英語脳を作るために短期間で集中して学習したい人はスパルタ英会話、時間に余裕をもって長期間で学習したい人にはTORAIZ(トライズ)がおすすめになります。

 

受講にかかる料金のトータルはスパルタ英会話の方が安い

スパルタ英会話550,000円
TORAIZ(トライズ)1,425,600円

スパルタ英会話とTORAIZ(トライズ)の受講にかかるトータル料金の差額は90万円弱。受講期間の違いはありますが、約140万円の出費は一般の会社員にとってはかなりの出費となってしまいます。

英語能力の向上のために出費できる料金があまりない人にとっては、短期間で無理のない受講料金であるスパルタ英会話の選択になります。時間と予算に余裕のある人はTORAIZ(トライズ)でしっかりと腰を据えて学習を行うのも良いでしょう。

【比較】トライズ(TORAIZ)とライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)の違いは5つだけ継続的な学習ができる「トライズ」と短期集中型の「ライザップイングリッシュ」、二つの英会話スクールを徹底比較。英語力向上の結果を確実に出したい人には、チーム一丸となって受講者の学習をサポートしてくれるトライズがオススメです。...

 

グループレッスンで様々なシチュエーションにチャレンジ

スパルタ英会話グループレッスンあり
TORAIZ(トライズ)グループレッスンなし

グループレッスンを行うことにより、日常生活やビジネスシーンなどで起こるであろう様々なシチュエーションに対応できるようになります。スパルタ英会話のグループレッスンは1日に最大10時間受講することが出来て、何度受けても無料です(全て受講料金に含まれています)。

グループレッスン

個人での学習はもちろん必要ですが、実際に海外で生活をしている時には様々な状況で、その場のシチュエーションに適した言葉を選択しなければいけません。スパルタ英会話ではそんな、シミュレーションも行えます。

【徹底解説】ほんとうに返金してくれるの?トライズ(TORAIZ)の30日間全額返金保証の仕組み英会話スクール「トライズ(TORAIZ)」の30日間全額返金保証制度の仕組みを徹底解説。分割払いは対象外、受講開始から1ヶ月以内の申請期日など、注意点と契約解除の方法を説明します。...

 

スパルタ英会話は交流会で友達もできる

スパルタ英会話季節ごとのパーティー
TORAIZ(トライズ)催し物は特になし

スパルタ英会話では、通学している学校の枠を超えた交流会が定期的に開かれています。時には違う生徒たちと交流することで、共に学ぶ仲間が出来てモチベーションを上げることも出来ます。

また、クリスマスやハロウィンなどのパーティーは本場の欧米の講師たちが準備をして盛大に盛り上げてくれます。日本に居ながらにして本場のパーティーを楽しみながら異文化に触れることが出来るのです。

英語圏の文化に興味のある人であれば、パーティーを楽しめるでしょう。一方TORAIZ(トライズ)にはこういった催しものはありません。

 

スパルタ英会話では英語を使う機会が増える

スパルタ英会話校内は全て英語
TORAIZ(トライズ)レッスン中のみ英語

スパルタ英会話では英語を話す機会がグッと増えます。TORAIZ(トライズ)でもネイティブ講師とのレッスン中や、カウンセラーとの会話で英語を話します。しかし、それ以外の時間は個人的な勉強がメインとなるため英会話の機会はありません。

スパルタ英会話の場合、学校内では全て英語で話すというルールが存在しています。個人のカリキュラム以外でも英語を話さなければならないため、各段に英語を使用する機会が増えるのです。例えば「トイレはどこですか」や「お茶をいただけますか」などの言葉は日常で良く使用する文章です。

グループレッスン

スパルタ英会話の学校内のように日常的に使用することで、とっさに英語が口から出てくるようになります。

【悲報】TORAIZ(トライズ)を利用してみたがTOEICも英会話も全く向上しなかった話ww~体験談~英会話スクールTORAIZ(トライズ)を1年間利用した、IT関連会社勤務・30代男性にインタビュー。レッスンも宿題もひたすら同じ練習を繰り返すTORAIZ(トライズ)のやり方や、Versantという特殊な実力テストなど、リアルな体験談です。...

 

断言!TORAIZ(トライズ)よりもスパルタ英会話がおすすめです

スパルタ英会話がおすすめな理由

スパルタ英会話は短期間に低額で英語脳が出来上がり、英語能力の向上や勉強方法の効率化を図ることが可能です。そのため、長期間で高額のTORAIZ(トライズ)よりもおすすめとなります。

スパルタ英会話はその名前の通り、口から自然に英語が出てくるまで何度も英文を繰り返し朗読します。そのため短期で集中的に勉強することで、勝手に口から英語がでてくるようになります。

また長期間の余裕をもった学習カリキュラムだと、どうしてもモチベーションが下がってしまいます。しかし、スパルタ英会話は短期間で一気に集中することモチベーションを下げさせません。

【比較】プログリット(PROGRIT)とスパルタ英会話の違いは5つだけ生活習慣から日々の学習プログラムまで、個人学習をメインとする「プログリッド」と、ネイティブ外国人講師やトレーナーとの対面レッスンのある「スパルタ英会話」、二つの英会話スクールを徹底比較。短期間で効率良く英語力を上がる、プログリッドの強みを解説します。...

 

例外!TORAIZ(トライズ)がおすすめな人

長期間をかけて確実に英語力の向上を目指すのであれば、TORAIZ(トライズ)がおすすめです。TORAIZ(トライズ)のカリキュラムは、合計で1,000時間を英語の学習にあてるということです。1年間でこの時間を消化するとすると1日当たり約2時間45分の学習が必要となるのです。

これまで、英語学習の習慣が無かった人にとって1日あたりの勉強量はかなりの長時間になります。TORAIZ(トライズ)では、カウンセラーとネイティブ講師と共に勉強する時間も含めるため、個人で学習する時間が少なくなります。

英語を習得したくても、自分一人で学習を継続することに自信の無い人にはTORAIZ(トライズ)がおすすめです。

【比較】スパルタ英会話とライザップイングリッシュ(RIZAP)の違いは5つだけ外国人ネイティブ講師とのレッスン有りの「スパルタ英会話」と日本人コーチオンリーの「ライザップイングリッシュ」、二つの英会話スクールを徹底比較。通い放題のグループレッスンや様々なイベントを通して、実践的な会話力が身につくスパルタ英会話の受講スタイルを解説します。...

 

【料金】スパルタ英会話 VS TORAIZ(トライズ)の徹底比較

スパルタ英会話TORAIZ(トライズ)
入会金50,000円(税込)55,000円(税込)
総額【3ヶ月コース】55万円(税込)
【4ヶ月コース】66万円(税込)
【6ヶ月コース】84万7千円(税込)
【スピーキング】
12ヶ月一括:1,425,600円(税込)【TOEIC対策】
2ヶ月コース:308,000‬円(税込)
その他の費用【スピーキング】
コンサルティング費:203,500円(税込)
分割払い最大6回最大48回
割引特典期間によってキャンペーンを準備していてグループレッスンが2週間分追加+Versantのテスト2回分無料一括払いで受講料・入会費OFF
月額183,000円118,800円
【徹底解説】返金してくれるの?スパルタ英会話の返金制度英会話スクール「スパルタ英会話」には、返金保証の制度がありません。途中で契約解除する際にクーリング・オフが適用されるケースと注意点、契約解除の方法を詳しく解説します。...

 

トータルの料金

【スパルタ英会話とTORAIZ(トライズ)のトータル料金差】

TORAIZ(トライズ)(1,480,600円)-スパルタ英会話3ヶ月コース(600,000円)
・トータル料金差=880,600円

TORAIZ(トライズ)(1,480,600円)-スパルタ英会話6ヶ月コース(897,000円)
・トータル料金差=583,600円

スパルタ英会話での最長期間のコースを選んだとしてもTORAIZ(トライズ)とのトータルの料金の差は歴然です。

英語能力の向上した到達地点がどちらも同じだと考えると、トータルの料金はスパルタ英会話がおすすめとなります。受講する期間も短く、支払う料金も低額だからです。

スパルタ英会話ではキャンペーンによって、受講期間が過ぎた後でも、グループレッスンを無料で2週間継続できる特典もあるため、短期間で取得できなかった課題を解消することも可能です。英語の学習にお金をあまりかけられない人にはスパルタ英会話がおすすめです。

【大公開】スパルタ英会話を利用してもTOEICも英会話は全く向上しない?~体験談~英会話スクール「スパルタ英会話」でビジネス英会話のカリキュラムを3ヶ月利用した、新聞社勤務・30代男性にインタビュー。途中解約で全額返金サービスは無く、休学も別途料金のかかるシステムに、受講を後悔した利用者の「スパルタ英会話」実体験です。...

 

月割の料金

スパルタ英会話月割料金183,000円
TORAIZ(トライズ)月額料金118,000円

上記で説明したように、受講料金の総額を見るとTORAIZ(トライズ)の方が高くなっていますが、短期集中で学習をするスパルタ英会話の方が月額に直すと高額となります。

1日の学習密度の濃いスパルタ英会話は月単価が高額になるため、短期間での英語能力の向上を本気で目指さなければなりません。スパルタ英会話は総額として払いやすいからと言っても、1日あるいは1ヶ月に支払う料金はTORAIZ(トライズ)よりも高額だからです。

しかし、スパルタ英会話ではこれだけの高額の料金を支払ったとしても英語の能力が向上すると考えれば、安い投資とも言えるのです。

スパルタはレッスンやテストを無料とする特典がつく

スパルタ英会話グループレッスン2週間無料+Versantテスト2回無料
TORAIZ(トライズ)入学費無料、受講金額が割引

スパルタ英会話とTORAIZ(トライズ)では特典や割引の制度も異なっています。TORAIZ(トライズ)では高額ではありますが、受講料を一括で支払うと入会費が無料になったり、受講料の金額が割引になったりします。

スパルタ英会話では料金の割引ではなく、授業内容のサービスを特典とするキャンペーンを用意しています。たとえば、受講期間内であれば無料で受けられるグループレッスンを、受講期間が満了した後の2週間分無料で受講可能であったり、Versantのテストを2回分無料で受けたりすることもできます。

 

 

【保証制度】スパルタ英会話 VS TORAIZ(トライズ)の徹底比較

スパルタ英会話TORAIZ(トライズ)
保証サービス契約後8日以内であればクーリングオフが可能【スピーキング】
1ヶ月以内全額返金保証
中途解約保証
無料延長保証(3ヶ月)【TOEIC対策】
1ヶ月以内全額返金保証
スコアアップ保障

 

 

【授業】スパルタ英会話 VS TORAIZ(トライズ)の徹底比較

スパルタ英会話TORAIZ(トライズ)
受講期間3ヶ月
4ヶ月
6ヶ月
2ヶ月(TOEIC対策)
1年(スピーキング)
学習時間月40時間月80時間
学習スタイルマンツーマンレッスン+グループレッスントレーニング+チーム型学習サポート
進捗確認チャットでの相談
月二回の面談でアドバイス
メールでアドバイス
月二回の面談でアドバイス
レッスン回数月8回/50分
グループレッスンは自由に通い放題
【スピーキング】
グループレッスン:週1回/50分
マンツーマンレッスン:週2回/25分
対面面談:月2回
【TOEIC対策】
マンツーマンレッスン:週2回/25分
対面面談:週1回
コース日常英会話
ビジネス英会話
初心者向け
スピーキングコース
TOEIC対策プログラムコース
継続コース有り有り
教材市販の教材市販の教材
専属トレーナー日本人(コンサルタント)日本人
レッスン講師ネイティヴ外国人ネイティヴ外国人

 

受講期間はスパルタ英会話の方が短い

スパルタ英会話は最短で3ヶ月のコースがあり、TORAIZ(トライズ)の1年よりも短い期間でカリキュラムを終えることができます。

スパルタ英会話は短期集中で英語を習得することを目指していて、受講生とネイティブな外国人講師、そして日本人のコンサルタントの3人が力を合わせて学習していきます。短期集中型のため、1日の英語学習量は長期間の英語学校に比べてかなり長いものとなります。

また、1日の学習時間が長いだけではなく、質の面にもこだわっており受講生の目標に到達させる努力をしています。受講生には英語初心者も多くいますが、海外旅行で英語が話せるようになるなど短期間での英語力の向上が望めます。

 

スパルタ英会話は1日最大10時間のグループレッスン

スパルタ英会話では1日に最大10時間のグループレッスンが受けられるのも魅力の一つです。スパルタ英会話ではマンツーマンのレッスン以外にグループレッスンを毎日、毎時間に違ったシチュエーションで行っています。

グループレッスンへの参加料金は別途支払う必要はなく、すべて受講料に含まれています。そのため、時間に余裕のある人は何度でもグループレッスンを受けて、複数以上の人との英会話でのコミュニケーションを学ぶことが出来ます。

日常生活やビジネスで起こりうるであろうシチュエーションを、スパルタ英会話の講師たちが試行錯誤して作ったカリキュラムです。そのため、実践的な英語が身に付きます。

 

土日でも授業が受けられる

スパルタ英会話では土日でもレッスンを受けることが可能です。忙しく働いている社会人の中には、平日に学校に通うことが難しい人も多くいます。そのため、会社が休みの土日に学校に通いたい人もいることでしょう。スパルタ英会話では平日よりも時間は短くなるものの土日でもレッスンが受けられる体制が整っています。

TORAIZ(トライズ)の場合は、日曜日と月曜日が休校となっているため、忙しい人には通うのが難しくなっています。会社での仕事が忙しく、英語のレッスンを会社が休みの日に設定したい人にとってはスパルタ英会話がおすすめとなります。

 

【立地】スパルタ英会話 VS TORAIZ(トライズ)の徹底比較

スパルタ英会話TORAIZ(トライズ)
スクール数全4校全14校
スクールの場所【東京】新宿、自由が丘、銀座
【大阪】梅田
【東京】新宿、池袋、渋谷、赤坂、虎ノ門、田町三田、秋葉原、銀座、丸の内
【神奈川】みなとみらい
【愛知】名古屋
【大阪】梅田、なんば
【兵庫】神戸三宮
オンラインレッスン受講可受講可

 

 

【営業時間】スパルタ英会話 VS TORAIZ(トライズ)の徹底比較

スパルタ英会話TORAIZ(トライズ)
営業時間月~金10:00~22:00
土日10:00~18:00
火~金13:00~21:15
土 10:00-17:30(※日曜・月曜休校)

 

 

【口コミ】スパルタ英会話 VS TORAIZ(トライズ)の徹底比較

スパルタ英会話の生の声

 

TORAIZ(トライズ)の生の声

 

【結論】スパルタ英会話がおすすめです。

1人では英語学習が続かず、学習のフォローアップが必要な人にはオススメです!

スパルタ英会話は、3人の専門家がフォローアップしてくれます!

◯学習計画・フォローアップしてくれるコンサルタント

◯週2回、教室にて対面でのレッスンを担当するネイティブ/バイリンガル講師

◯オンラインレッスンを担当する講師

マンツーマンで学んだこと、見つかった課題を修正し、その日のうちにオンラインレッスンで実践することにより、記憶が定着しやすくなります!

また、定期的にコンサルタントと学習計画を見つめ直すことで、学習を効率良く進めることが可能!

3名の専門コンサルタントが、受講者の学習状況、課題を共有し、最適な学習方法について提案してくれる圧倒的なサポート体制がスパルタ英会話の強みです!

外国人と実践的に会話を通して学びたい方は、外国人講師がマンツーマンで授業をしてくれるスパルタ英会話をオススメします。
スパルタ英会話の特徴

従来の英会話スクールは、会話を行うアウトプット、知識を学ぶインプットのどちらかに偏ることが多いです。
その点、スパルタ英会話は、グループレッスンが通い放題なのでアウトプットする機会が豊富です。また、ネイティブ講師、日本人コンサルタント、オンライン講師と学習サポートも充実しているので、インプットする環境も整っています!

スパルタ英会話は、スピーキングに特化しているスクールです。その特徴は3つあります!
  1. 外国人ネイティブ講師のグループレッスンが通い放題
    従来の英会話スクールでは、週に1回、約40〜60分程度、レッスンを追加するたびに費用がかかります。スパルタ英会話では、何度レッスンを受けても追加料金は発生しません。最大1日10時間受けることが可能なので、海外留学にも劣らない学習生活を送ることができます。
  2. カスタマイズカリキュラム
    就職などの面談や専門職のビジネス英語など特殊な場面で使用したい方のためのカリキュラムです。一般的な英会話スクールでは、日常会話、ビジネス英語の基本を教える所が多いのが現状です。専門的な場面に必要な英語力を高めることで、伝えたいことを伝えられない歯がゆい思いはなくなります。
  3. S-チャンネル(動画アプリ)サービス
    スパルタ英会話では、1プログラム10分で学べる動画アプリサービスを行っています。他の英会話スクールは、勉強する環境が自宅、教室と決まっていましたが、動画アプリがあるおかげで、重たい教材を持ち運ぶことなく、通勤時間やランチのスキマ時間などに手軽に学習することができます。

スパルタ英会話は、外国人ネイティブ講師とのコミュニケーションを通して、実践的な会話力を高めたい方にオススメです。
3ヶ月実践的な環境で学ぶことで、話したいときに英語が出てこないという悔しい気持ちになることはありません!

外国人と話す時に抵抗なく、たくさんの人と話すことができ、交友関係を楽しむことができます!

無料カウンセリング体験実施中!
 
あれこれ悩むなら、まず、すべて無料カウンセリングを受けてみるのが良いです。
  
過去28名、様々な英会話スクールに通った方をインタビューしましたが、英会話スクールにて満足度が高い方は総じて、
 

「最低3校のカウンセリングを受け、しっかりと比較検討した」方でした。

 
WEBの記事、口コミ等は参考にできるのもありますが、
結局のところ、”ヒト対ヒト”で、先生やカウンセラー相性が非常に重要です。
 
こればかりは実際に行って、見て、話して、聞いて…という泥臭い行動が重要です。
各スクールの魅力を全身で感じてみてください。
英会話スクールに通うことは、決して安い買い物ではありません。足を運ぶことで、各スクールのすごさがわかります。多くのスクールに足を運び、ご自身で色々と検討してみてくださいね。

私が実際に英会話スクールの生徒にインタビューを行い、その中で非常に満足度が高い英会話スクールを紹介します。
 
 
英会話スクールも数多くあり、また費用も高額です。必ず比較検討を行いましょう。
 
どれも無料体験ができるので、ぜひこの機会に体験してみてください!

プログリットロゴ
「短期間×オーダーメイドカリキュラム×自主学習」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。

あらゆる角度から分析し、「英語を話せない原因」を見つけ、専属コンサルタントが最適なカリキュラムを作成します。
従来の英会話教室ではなく、専属コンサルタントが自己学習を継続させるサポートを行います。
プログリットでの成功談はこちら

スパルタ英会話
スパルタ英会話
「短期間×オーダーメイドカリキュラム×授業受け放題」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。
 
日常英会話、ビジネス英会話など希望とレベルに併せてカリキュラムを構築。日本語禁止のグループレッスンは最大10時間まで受講可能。講師も勿論ネイティブ講師。
コンサルティングによるサポートと、疑似留学でできます。
ライザップイングリッシュ
ライザップイングリッシュ
結果にコミット×短期間というキーワードにピン!ときた方にはオススメ。
 
ライザップイングリッシュは、「なりたい自分」を叶えるために独自の結果コミット型プログラムを提供。
学習の成果を感じられるように、スケジュール管理から評価、カウンセリング、計画を立てるRIZAP流PDCAサイクルを行っています。
店舗外の学習も、専属トレーナーと二人三脚で取り組めるから英語学習の継続が可能です!
ミライズ
ミライズ
「国際資格保有の講師×コスパ」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。
 
ミライズの担当講師は、全員がTESOL(英語を指導する国際ライセンス)を保有しています。
また、1レッスンあたりの費用が2,980円からとなっており、その他の教室と比較しても安価で利用できます!
月額制で受講しやすく、希望者は提携先のセブ島への短期留学することも可能です。
ランカル
ランカル
「アウトプット×遊び×予約不要」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。
 
ランカルは、カフェやバーという空間でメイトと呼ばれる外国人スタッフや参加者同士での英会話を楽しむことができます。
また、有名な観光地に遊びに行ったり、カラオケ、パーティーなど、様々なイベント企画を開催しているので、遊びながら英語をアウトプットしたい方にオススメ。