英会話学校

【悲報】ALUGOを利用してみたがTOEICも英会話も全く向上しなかった話ww~体験談~

Contents

2ヶ月で一生モノの学習ノウハウを手に入れたい方にオススメな英会話スクールをご紹介
  
TOIEC620点を突破できず、英語学習に行き詰まっていたが、2ヶ月でTOIEC850点を突破し、一生モノの英語学習ノウハウを手に入れることができた英会話スクールをご紹介します。

無料カウンセリングを受けることができるので、この機会に体験してみてください!

プログリットは、第二言語習得論、応用言語学と科学的にアプローチされた自己学習法を習得できるプログラムです。

  
プログリットの紹介

複数の受講生で行う英会話スクールとは違い、個々の英語学習でつまづいている原因を特定し、課題に対して個人にカスタマイズされた学習方法を提案してくれます。

また、受講すると週に一度、専属コンサルタントとの面談時に英語力チェックテストを実施するので、学習の成果を実感することができます。
 
 

グローバルな環境での多様な経験を持つ専属コンサルタントが、問題解決に特化させた学習計画を立てるので、短期間でも英語力が向上するんです!

 
 
実際にプログリットで2ヶ月英語学習を続けて、TOEICが250点UPし、夢だった仕事に挑戦できた方の体験記事がありますのでご紹介します。
プログリットでTOEIC250点UPした体験談はこちら

  
プログリットでは、受講前に専属コンサルタントによる無料カウンセリングを受けることができます!!
   

大満足の無料カウンセリングの内容

○英語が話せない理由がわかる
英語学習でつまづいているプロセスを分析してくれるので、自己学習に陥りがちな勉強方法に対する不安を解消できます。

○英語力テストで自分の実力がわかる
現在の英語力を知ることで、目標に必要な学習計画を具体的に立てることができるので、効率よく勉強に取り組めます。

○英語学習の計画を分単位で立ててくれる
1日の時間の使い方を一緒に見直し、勉強時間を確保してくれるので、自己学習を習慣化することができます。

 
 
英語学習の行き詰まりを解消し、目標達成に必要な自己学習法がわかるので、英語力が伸び悩んでいる方は無料カウンセリングを受けるのがオススメです!

プログリットの受講を決めていない方も、効率のいい英語学習方法について知ることができます。
無理な押し売りや営業もないので安心してくださいね!

 
 

ALUGO英会話学校の概要

教室数と場所

教室数:通学形式ではありません
場所:インターネット上

料金体系

2ヶ月プラン:378,000円(税込:408,240円)。

60日間受講料金一律(初回の場合、継続プランもあり)

 

コース

ALUGO SMART ENGLISHコース

 

ALUGO

私の自己紹介

簡単なプロフィール

私の仕事はアニメスタジオのプロデューサーです。現在35歳です。大学を卒業してから2年ほどふらふらしていました。私は常々好きなことを仕事にしたいと思っていました。そこで私は現在に至るまで約10年の間アニメ制作会社で働いています。

新人の頃は寝る時間もないくらいに働かされていましたが、アニメーションプロデューサーになってからはある程度時間を融通させることが出来るようになりました。基本的な私の仕事はアニメの企画を立てることと、他社からアニメ制作の仕事を受注する営業の仕事がメインとなっています。

 

英会話スクールに通おうと思ったきっかけ・目的

私が英会話スクールに通おうと思ったきっかけは、アメリカから大きなプロジェクト案件を受注できそうだからです。この仕事はアメリカの某有名企業がシリーズとして行っているアメコミのキッズ用アニメーションを作る仕事です。

もしも、この仕事の契約が取れれば日本アニメとは比べ物にならないくらいの膨大な資金を手に入れることが可能でした。そして、ここで壁となったのが言語の問題です。

専属の通訳も付けていましたが、アニメやエンターテイメントに関しては全くの素人で細かい話になるとどうしてもクライアントの意思をくみ取れないところがありました。

このことが原因でなかなか会議が前に進まず、会議が遅々として進まないのです。アメリカのアニメ制作は日本と違いゆっくりと時間をかけてから契約を結びます。

時間に多少の余裕はあったものの、進みの遅い会議に多少焦りも感じていました。通訳を変えることも考えましたが、アニメ制作に詳しい通訳を探すのは簡単ではありません。それならば自分が覚えればよいという結論に達しました。

 

ALUGOを利用した期間は?

私がALUGOを利用した期間は2017年の8月から9月の2ヶ月間です。

 

ALUGOのどのコースを選択した?

私のコースは標準プラン(ALUGO SMART ENGLISH)です。

ALUGOの英会話学習サービスは全てスマホで行うため、通学する必要がありません。全てスマホのマンツーマンでのレッスンになります。

初回の人に関しては60日間の標準プランを選択することになります。60日のレッスンを消化した後で、継続をするプランもありますし、メンテナンスプランとして、短期で弱点だけのレッスンに集中するプランもあります。

 

ALUGOで総費用額は?

私が選択した標準コースは税込み合計408,240円です。内訳は以下の通りです。ALUGOの場合は回数をチケットとしてカウントします。

  • オンラインレッスン:25分×48チケット
  • アセスメント:25分×3チケット
  • アセスメントフィードバック:25分×2チケット
  • カウンセリング:50分×8チケット

合計1,775分です。

 

 

ALUGOを選んだ理由について教えてください

理由1:仕事の時間が不定期なので一般的なスクールには通えなかったから

私の仕事は昼夜なく常にスケジュールが変更していく仕事です。そのため、悲しいかな1週間後のスケジュールでさえ組むことが出来ません。会議がいきなり入ることも、いきなり流れてしまうこともよくあることです。

他の英会話スクールにも話を聞きに行ったのですが、やはり通学は何度かしなければなりません。しかも、突然のキャンセルにはお金がかかってしまうこともあります。

私には定期的に通学するというスケジュールを立てることは不可能でした。その点でALUGOは通学する必要が無く、朝の7時から夜の23時までは好きな時間にオンラインでレッスンを受けられるという利点がありました。

このことはスケジュールを組むことのできない私にとっては最高の英会話教室と言えました。私はスマホだけでレッスンが受けられるというシステムだったのでALUGOに決めました。

 

理由2:60日間の短期である程度話せるようにはなりたかったから

私はすぐに英語で話せるようになる必要がありました。既にアメリカの企業との商談は進んでおり、ほぼ決まってはいたのですが最終契約に持っていきたかったのです。

アメリカとの契約は法律上の制約などもあり、かなり細かい部分にまで確認が必要です。契約書の量だけでもかなりの量ですし、一つ一つ契約内容を確認するためにも時間がかかります。そのため、英語を勉強出来る猶予は与えられていました。

ただし、早めに直接交渉しないと途中で商談が破棄されても困ります。そのため、60日間でレッスンをしてくれるALUGOを選びました。

さらに英語が話せるようになりたいと言ってもビジネス用の英語です。日常会話ではありません。ALUGOの英会話はビジネスに強いというのも、私が決めた理由の一つです。

 

理由3:無料体験の前にアセスメントがAIを用いて行われていたから

無料アセスメントがAIで行われるというのも私がALUGOに決めた理由の一つです。

アニメの中でも近未来SFものが大好きな私にとって、AIは興味深い科学技術の一つでした。アニメーション業界は未だにアナログな部分も多いですが昔に比べればITシステムの導入が図られ進化していっています。

ALUGOのレッスンのシステムはAIやITデバイスを用いていて近未来を感じさせるものでした。このようなシステムには心が躍りました。

私は海外の会社、特に韓国と中国が多いのですが取引を継続的に行っています(もちろん、日本語堪能なスタッフが向こうには居るので日本語で話します)。データのやり取りや会議もオンライン上で行っていました。

現代社会で当たり前になりつつあるオンラインでのサービスだったのでアセスメントを受けたときは自分の英語力に落ち込みましたが、一方で最先端の勉強システムだと思いました。

 

 

ALUGOのカウンセリングはどういった内容?丁寧だった?

ALUGOの無料カウンセリングは本社に行く前にあらかじめ電話で無料アセスメントを受けてから行くことになります。

私はこのアセスメントで自信を無くし、無料カウンセリングに行く気は失せました。しかし、予約もしていたのできちんと時間通りに本社にカウンセリングを受けに行きました。ビルや内装も非常にきれいで一流企業という感じがします。

カウンセラーは若い女性の方が行ってくれました。ALUGOの会社の説明と英会話レッスンサービスの説明を最初にしてくれます。パワーポイントを使用しモニター画面を見ながらの説明になるので、ビジネス用のプレゼン等を教える会社らしいシステムだと思いました。

カウンセラーの女性はまだ新人という感じの方でしたが説明に関してはとても丁寧で一生懸命でした。少しプレゼンに慣れていないという印象もありましたが、それはまだ若いからでしょう。カウンセラーの説明の途中で定時になると、海外の英語コーチから電話がかかってきます。このタイミングもカウンセラーとコーチはチャットで連絡をとって決めているようです。

コーチから電話がかかってくると、体験レッスンが始まります。体験レッスンに関しては簡単な自己紹介と将来の夢をイメージしながら会話を続けていく形式です。電話での会話はかなり難しいと思いました。

コーチの人は女性の方でした。とてもやさしい方で、私がほとんど質問に答えることが出来なかったのに「とても楽しいレッスンでしたし、英語が上手かったです」と言ってくれていました(多分、そんな感じのことを言っていたと思います。正直聞き取れていないです)。

無料体験レッスン後はカウンセラーとの面談が再度スタートします。この時に体験レッスンの感想を聞かれたり、ALUGOの料金プランの説明を受けたりします。全て、丁寧に説明してくれましたがこの人に直接会ったのもこの時が最後となりました。

 

 

ALUGOに通っている人はどういった人が多い?

ALUGOは全てスマホでのレッスンになるため、無料カウンセリングの時以外は全てスマホで行います。そのため、ALUGOに通う必要はなく、他の人に会うことはありませんでした。

無料カウンセリング時にカウンセラーが言っていた情報によると、ALUGOの英会話レッスンサービスを利用しているのは主にビジネスマンが中心だということです。

ALUGOの母体となる会社であるアルー株式会社は企業向けの英会話レッスンを主に行っていた会社であり、レッスン内容がビジネスでも用いる英語の練習に特化しています。このサービスが個人向けにも開始されたので、ALUGOの英会話レッスンはビジネスマンが多いとのことです。

高齢の方もサービスを利用しているようですが、もっとも多いのは海外に在中の方との話でした。

 

 

ALUGOの先生、スタッフってどうだった?

ALUGOの英会話レッスンは全てスマホで行います。毎レッスン共にコーチからの質問に英語で答えるという段取りで行います。毎回違ったシチュエーションなので、予習は出来ません。実際の会話も予習は出来ない以上、実戦でも使えるレッスンなのでしょう。

しかし、電話でも会話にはかなりの集中力が必要でした。何度か違うコーチとレッスンを受けたのですが電話である分、コミュニケーションを取るのが非常に難しかったです。

時々、話し始めるタイミングが被ってしまい、お互いに苦笑いで数分間が過ぎていくこともありました。レッスンは全て英語なので電話を切った瞬間に今日は何を学んだんだかわからなくなる時もありました。

メールで本日の会話の内容や英作文の添削フィードバックが送られてきます。その段階でその時のレッスンで何を話していたかわかる時もありました。ALUGOではカウンセラーによる日本語のレッスンも用意されているので、何かわからないことが会った場合はその時に質問できるというシステムです。

また、日本人によるカウンセリングもしてくれますが、メールでのやり取りが大半なので、正直モチベーションを上げてくれるようなことはありませんでした。

 

 

ALUGOの教材のクオリティはどうだった?

ALUGOでは本になっている教材は使用しません。全てスマホで済ますことが出来ます。利用していたテキストは「Speaking Rally」というALUGO独自に開発したシステムを利用します。

このシステムはそれぞれの日にトピックが用意されているので、そのトピックに合わせたスピーチを1分間行います。するとそのスピーチが文字に起こされます。文字に起こされた英文を更に英語のコーチが添削します。

利用者のもとには自身が行った英語のスピーチと共にネイティブな英語のコーチによる添削文が返信されてきます。さらに、ネイティブな英語のコーチからはメッセージもついてくるシステムになります。本を持ち歩く必要もなく、今までにない斬新で個人の勉強になる教材だったと思います。

 

 

【断言】TOEIC、英会話力は全く向上しない!!!

0.5ヶ月目の授業内容と英語力の変化

ALUGOに入会してから約半月後の私の英語力はほとんど上がっていなかったと思います。

まずは宿題やアセスメント、電話でのオンラインレッスンなどに慣れていくのがとても大変でした。最初は英語の勉強よりもむしろシステムに慣れるのに費やした時間が多かったです。

スケジュールの管理もサポートしてくれる日本人のスタッフと共にやっていましたが仕事との兼ね合いが上手くいかず、気づいたらレッスンの時間になっていて英語のコーチから電話が入ることもありました。そして、着信を見てからレッスンの時間を思い出すということもありました。

英語レッスンに関しては特に予習をしてから臨むということも無かったので何とかなりましたが、一度会議と被ってしまった時には勿体ないお金を消費してしまったと思いました。

 

1ヶ月目の授業内容と英語力の変化

無料アセスメントテストの時の私のレベルは言うまでもないことですがレベル1でした。それから1ヶ月は宿題とオンラインレッスンも何とか頑張って続けていました。

サポートしてくれる日本人スタッフの方にはきちんとメールで自分の学習の進捗報告も欠かさずに行っていました。英語の文法に関してはバイリンガル講師との日本語でのレッスンで大分思い出した気がします。思い出すと言っても中学校レベルの文法です。

コーチによると中学校卒業レベルの文法さえあれば英会話をすることは可能だとのことでした。バイリンガルコーチとの日本語のレッスンはとてもためになりました。しかし、どうしても電話での会話には慣れません。

この時期にアセスメントテストの2回目を行いました。結果はレベル1で全く変わらなかったのでとてもがっかりしたのを覚えています。

 

1.5ヶ月目の授業内容と英語力の変化

残すところあと半月という段階に入った時には少し諦めがありました。おそらく、2ヶ月では私の英語力は上がらなかったという結果を予測していました。

英語コーチとのオンラインレッスンも仕事だと嘘をついて休んだこともありました。英語が身につかなければ英語の商談は出来ないと思っていたので残念ではありますが、身につかなかったものは仕方がないという思いになっていたのがこの頃です。

私には学校に通う時間がないけれども、この60日を消化したら他の学校に通おうとも思っていました。この頃、日本人のサポートスタッフから学習継続の誘いがありました。当然私の答えはノーです。

最後のアセスメントテストを受けて結果がレベル1だったのを受けて思いました。この60日ではほとんど何も身につかなかったと。

 

仕事と英語学習を両立させるためには、効率のいい自主学習を身につけることが重要です。一生モノの自主学習ノウハウを手に入れたい方は、プログリットがおススメです!

 

プログリットの特徴

○最新科学で認められた学習方法
第二言語習得論、応用言語学といった科学的にアプローチされた学習法により、英語の行き詰まりの原因を突き止め、課題を解決することができます。

○専属コンサルタントによる学習計画
定期的な英語力チェックテストや面談でわかった課題に関して、パーソナライズされた学習計画を1日単位で立ててくれるので、学習を習慣化させることができます。

○受講後の特典サービス
コース受講後は、英語学習を継続できるように専属コンサルタントと1年間の学習計画を立てることができるので、その他の英会話スクールにお金をかける必要はありません。

専属コンサルタントと一緒に学習計画を立て、一生モノの自主学習ノウハウを身につけたい方はプログリットがおススメです。

 
 

体験者だからこそわかるALUGOのメリット・デメリット

ALUGOのメリット

通学の必要がないのは他のスクールに無い最大のメリット

ALUGOの最大のメリットは通学の必要がないということです。

私の仕事のようにスケジュールがころころと変わってしまうという人はたくさんいるでしょう。例えば他のスクールでカウンセラーと相談して無理のないスケジュールを組んだとしても、すぐにスケジュールが崩れてしまうような仕事であればすぐに崩されてしまいます。土壇場でのキャンセルに対してはキャンセル料が発生してしまうこともあります。

その点でALUGOは、スケジュールの決まらない私でもオンラインで全てのレッスンが受けられるため続けられました。全てスマホでレッスンが出来るのはALUGOの最大の魅力だと言えます。

 

ALUGOのデメリット

初めて英会話を始める人に電話でのレッスンは難しい

電話での英会話はほとんど英会話初心者の私にとってはかなり難しいものでした。仕事で日本語がたどたどしい外国人と話していた時でもなんとか意思疎通が出来たのは、彼らがボディランゲージで意思を伝えようとしていたからでした。

英語のできない私でも過去に道案内などで外国人と話すことがありました。彼らは地図も持っていましたし、場所の名前さえわかれば指差しで道案内も出来たのです。しかし、電話での英会話はそれが出来ません。言葉だけです。このことはかなり私にとって難しいものでした。

 

アセスメントテストに慣れる頃には60日が過ぎている

ALUGOにはアセスメントテストの方法が最新すぎてわからないというデメリットがあります。電話で機械と共に進めていくシステムは決して初めてのものではありません。

初めて無料体験で電話アセスメントを受けたときは技術の進歩に感心しながらも、全く英語で返すことが出来なくて何度も日本語訳にしてもらうボタンを押しました。そして、最後の方は面倒になり次の質問にいくボタンを押してしまいました。

ALUGOに入会するとこのアセスメントテストを3回受けることになります。最初の方はこのシステムに全くなれることが出来ませんでした。やっと慣れてきたのは最後のテストです。英語よりも先にシステムで混乱します。

 

ALUGO独自のレベル分けで評価されるので結局自分のレベルがわからない

ALUGOでのアセスメントテスト結果はALUGOレベルで評価されます。私には判断されたレベルがどのくらいの実力なのかわからないというのが実際のところです。

ALUGOに入会すればそれぞれのレベルがどのくらいの英語力なのか説明しているリストを貰えます。レベル1から最高のレベル12まで分かれています。例えばレベル4まで行けば海外出張も難なくこなせるレベルだということです。

TOEICなどの市民権を得ているテストに比べてなかなかしっくりこないレベル分けなのがALUGOレベルのデメリットです。
 

自分の英語レベルが不明なのは、学習を進めていくうえで行き詰る要因になります。定期的に英語力をチェックし、課題を把握することが重要です。

 
プログリットは、専属コンサルタントにより英語レベルの把握、課題解決に向けた学習計画を立てくれるのでオススメです!
 
プログリットは、第二言語習得論、応用言語学と科学的にアプローチされた自己学習法を習得できるプログラムです。
専属コンサルタントの手厚いサポートはこちら↓

  1. 週間面談で、問題解決手法に基づいたヒアリングで英語学習状況を確認
  2. 生活習慣や時間の使い方の見直しを行い、英語学習の継続をサポート
  3. チャットツールを用いて、音声添削、文法表現をチェック

専属コンサルタントによる手厚いサポートで英語力を高めたい方は、プログリットがおススメです!
 
無料カウンセリングも行っているので、受講に興味がない方でも英語学習方法について相談することができますよ。

 
 

オンラインレッスンの電話が途切れることがあってイライラする

オンライン英会話のレッスンは全てスマホで海外に住んでいるか外国人と話すことで進めていきます。海外通話なので時々電話が途切れてイライラすることがあります。

オンラインとはいえかなりの距離が離れた外国人と話すのには音声が届くのにもタイムラグが生じてしまって、会話が成り立ちません。

私の場合は向こう側の電波がなぜか悪い日があったらしく、何度も何度も電話が途切れてしまいその時のレッスンはイライラして勉強にならなかったということがありました。ALUGOの海外との電話レッスンは途切れることが多いのでレッスン自体が無駄になるというデメリットもあります。

 

 

【大公開】ALUGOへ気になるQ&A

Q1.途中で退会した場合、レッスン料は返金されますか?

ALUGOには「30日間無条件全額返済保証」という制度を用意しています。このサービスは、もしも30日の間に全てのレッスンを消化していてそれでも効果が出ないという場合は全額を返金してもらえるサービスです。

ALUGOを利用した人であればだれでも1回は利用することが出来ます。しかし、この制度を利用してしまうと今後一切のALUGOのサービスを利用することが出来なくなります。その点は注意が必要です。

 

Q2.アセスメントはAIと聞きましたが、どのような方法ですか?

アセスメントを利用する場合はALUGOの運営事務局から提示された電話番号に電話し暗証番号を入力することで受けることが出来ます。暗証番号を入力しなければ利用できませんので注意しましょう。

アセスメントは全て英語ですが、聞き取れなかった場合には日本語での解説も聞けます。基本的に英語の質問に対して、英語で回答していくという流れになります。回答できない場合は電話の3を押すことで次の問いに進めます。

すべての質問に回答し終わると(無回答も回答の扱い)24時間以内にアセスメントの結果がメールで送られてきます。これで、自分の弱点やレベルがわかります。

 

Q3.電話のレッスンだけで英語は身に付きますか?

スマホでのレッスンはとてもレベルの高いものです。そのため、電話でのレッスンに慣れてしまえば、外国人とも英語で会話をすることが出来るようになるでしょう。

しかし、英語を必要とするのは電話だけではありません。英語そのものが身につくかどうかと言うと疑問が残ります。むしろ、英語自体は身につかないと言った方が良いかもしれません。

 

 

【総論】ALUGOはゼッタイにおすすめしない

ビジネス英会話全てのスキルを付けようという人にはおすすめしない

仕事の会話では電話での受け答えや取り次ぎももちろん大事です。しかし、ビジネスでの会話には様々なシチュエーションがあります。顔を合わせた会議や、プレゼンテーション、営業用の会話まで様々なシチュエーションに対応しなければなりません。

ALUGOでのレッスンは全て電話で行うため、電話での会話は慣れていきます。しかし、肝心であるビジネス上の会話のスキルやコミュニケーションのスキルは全く上がりません。

全て電話で完結できるような仕事であればよいですが、ビジネス一般に関する会話のスキルは全く上達しません。

 

ALUGOは英会話中級以下の人にはおすすめしない

ALUGOのレッスンは最初から最後までスマホかパソコンで行われます。

人が言葉でコミュニケーションを取っている時はボディランゲージも知らぬうちに多く使っています。そのため意思を伝えやすいのですが、ALUGOでのレッスンはそれらボディランゲージが全てない状態で行わなければなりません。

はっきり言って英会話初心者にはハードルが高すぎます。電話だけのレッスンをするにはそれなりのレベルに達していなければ身に付きません。

短期間で英語の初級者が中級レベルになるということはありませんので、初級者にはまったくおすすめ出来ないスクールです。

 

ALUGO

 

 

無料カウンセリング体験実施中!
 
あれこれ悩むなら、まず、すべて無料カウンセリングを受けてみるのが良いです。
  
過去28名、様々な英会話スクールに通った方をインタビューしましたが、英会話スクールにて満足度が高い方は総じて、
 

「最低3校のカウンセリングを受け、しっかりと比較検討した」方でした。

 
WEBの記事、口コミ等は参考にできるのもありますが、
結局のところ、”ヒト対ヒト”で、先生やカウンセラー相性が非常に重要です。
 
こればかりは実際に行って、見て、話して、聞いて…という泥臭い行動が重要です。
各スクールの魅力を全身で感じてみてください。
英会話スクールに通うことは、決して安い買い物ではありません。足を運ぶことで、各スクールのすごさがわかります。多くのスクールに足を運び、ご自身で色々と検討してみてくださいね。

私が実際に英会話スクールの生徒にインタビューを行い、その中で非常に満足度が高い英会話スクールを紹介します。
 
 
英会話スクールも数多くあり、また費用も高額です。必ず比較検討を行いましょう。
 
どれも無料体験ができるので、ぜひこの機会に体験してみてください!

プログリットロゴ
「短期間×オーダーメイドカリキュラム×自主学習」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。

あらゆる角度から分析し、「英語を話せない原因」を見つけ、専属コンサルタントが最適なカリキュラムを作成します。
従来の英会話教室ではなく、専属コンサルタントが自己学習を継続させるサポートを行います。
プログリットでの成功談はこちら

スパルタ英会話
スパルタ英会話
「短期間×オーダーメイドカリキュラム×授業受け放題」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。
 
日常英会話、ビジネス英会話など希望とレベルに併せてカリキュラムを構築。日本語禁止のグループレッスンは最大10時間まで受講可能。講師も勿論ネイティブ講師。
コンサルティングによるサポートと、疑似留学でできます。
シェーン英会話
シェーン英会話
「コスパ×全国各地×ネイティブ講師」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。
 
最大手といっても過言でなく、全国210校あるので、振替等が便利。
また1ヶ月25,000円程度と安価で利用することができます。
無理なく通えるシステムで、質が高い英会話スクールを長期的に受けたい方におすすめ