英会話学校

【悲報】RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)を利用してみたがTOEICも英会話も全く向上しなかった話ww~体験談~

Contents

2ヶ月で一生モノの学習ノウハウを手に入れたい方にオススメな英会話スクールをご紹介
  
TOIEC620点を突破できず、英語学習に行き詰まっていたが、2ヶ月でTOIEC850点を突破し、一生モノの英語学習ノウハウを手に入れることができた英会話スクールをご紹介します。

無料カウンセリングを受けることができるので、この機会に体験してみてください!

プログリットは、第二言語習得論、応用言語学と科学的にアプローチされた自己学習法を習得できるプログラムです。

  
プログリットの紹介

複数の受講生で行う英会話スクールとは違い、個々の英語学習でつまづいている原因を特定し、課題に対して個人にカスタマイズされた学習方法を提案してくれます。

また、受講すると週に一度、専属コンサルタントとの面談時に英語力チェックテストを実施するので、学習の成果を実感することができます。
 
 

グローバルな環境での多様な経験を持つ専属コンサルタントが、問題解決に特化させた学習計画を立てるので、短期間でも英語力が向上するんです!

 
 
実際にプログリットで2ヶ月英語学習を続けて、TOEICが250点UPし、夢だった仕事に挑戦できた方の体験記事がありますのでご紹介します。
プログリットでTOEIC250点UPした体験談はこちら

  
プログリットでは、受講前に専属コンサルタントによる無料カウンセリングを受けることができます!!
   

大満足の無料カウンセリングの内容

○英語が話せない理由がわかる
英語学習でつまづいているプロセスを分析してくれるので、自己学習に陥りがちな勉強方法に対する不安を解消できます。

○英語力テストで自分の実力がわかる
現在の英語力を知ることで、目標に必要な学習計画を具体的に立てることができるので、効率よく勉強に取り組めます。

○英語学習の計画を分単位で立ててくれる
1日の時間の使い方を一緒に見直し、勉強時間を確保してくれるので、自己学習を習慣化することができます。

 
 
英語学習の行き詰まりを解消し、目標達成に必要な自己学習法がわかるので、英語力が伸び悩んでいる方は無料カウンセリングを受けるのがオススメです!

プログリットの受講を決めていない方も、効率のいい英語学習方法について知ることができます。
無理な押し売りや営業もないので安心してくださいね!

 
 
 

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)英会話学校の概要

教室数と場所

店舗数あか赤坂見附点、銀座店、渋谷店、池袋店、新橋店、新宿御苑店、日本橋、新宿店、秋葉原店

 

料金体系

回数受講期間料金
24回約3ヶ月450,000円

 

コース

英会話スキルアップコース英語での応対スキルから、グローバルなビジネスの場での実践的な英語コミュニケーションスキルまで相手に伝わる英会話の習得を短期間で目指します。  
TOEIC© L&R TESTスコアアップコースリスニング力・リーディング力の強化はもちろんTOEIC® L&R TEST独特の解法テクニックも指導。 短期間でのTOEIC© L&R TESTのスコアアップを目指すコースです。

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)

私の自己紹介

簡単なプロフィール

私は洋服の販売店を自分で経営しています。年齢は30代後半で妻がいます。

この会社は妻と一緒に経営していて、社員は妻だけであとはアルバイトで販売員を雇っています。小さな会社ですが生活は何とか出来るレベルです。私が行っている主な仕事として服の買い付けがあります。営業から受け取りまで全て私が行っています。

妻は家兼、会社兼、販売店で経理などの事務作業を行っています。営業所である販売店は家の1階にあります。なので家賃もほとんどかかっていません。

 

英会話スクールに通おうと思ったきっかけ・目的

妻と共に経営している服の販売店も大分落ち着いてきたので、徐々に事業を拡大していきたいと思っていました。事業を拡大していく上で大事なことは買い付けが出来る場所を増やすといことでした。

今までは日本にある製造業者を利用していましたが、質・量・コスト全てを考慮すると、海外で買い付けをした方が断然営業利益が望めるということがわかりました。しかし、私も妻も英語は全く分かりません。

インターネットで海外のショップや業者を調べましたが、日本語での説明があるのは既に他のアパレル業者が囲っているところだけでした。他の業者が既に手をつけているショップや業者を当たってもブランディングとしても上がっていきません。

どうしても、日本のライバル業者と提携していないショップと取引をしたかったのです。しかし、それにはどうしても英語のスキルが必要です。英語に堪能な人材を雇おうかとも思いましたが、余計なコストがかかってしまいます。計算した結果、自分で習得した方が安く済むという結論に達しました。

 

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)を利用した期間は?

2019年の2月から4月までの合計3ヶ月間です。

 

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)のどのコースを選択した?

私がRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)で選択したコースは3ヶ月のスピーキングコースです。全て講師とマンツーマンで行うコースで、主にスピーキングを鍛えるレッスンになります。他の生徒と一緒に行うようなレッスンはありませんでした。

学校に通学してレッスンを受けて、あとは自分の弱点を重点的に鍛える個人学習を行います。宿題は自分の弱点を鍛えることのほかに語彙力、文法力なども同時並行で鍛えていきます。宿題にかける時間は1日3時間を想定して作られているので、相当量があります。

 

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)で総費用額は?

  • 入会金税込み54,000円
  • スピーキングコース受講料1回税込み20,837円×17回

合計408,240円です。

 

 

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)を選んだ理由について教えてください

理由1:短期間で結果が出せるという宣伝があったから

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)の広告を見た時に一番私の心を惹いたのは「短期間でも結果にコミットする」というキャチコピーでした。

RIZAP のエクササイズの方はとてもよく知っていて、短期間のトレーニングだけでもかなり変わるということを知っていました。また、トレーナーがしっかりとサポートしてやる気を出させてくれるというイメージを持っていました。

このことはRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)でも同じかどうか、確認の意味もあり無料カウンセリングに応募しました。カウンセラーの人の説明によれば、エクササイズで行っているようなサポートのシステムや考え方はRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)でも同様ということでした。

マンツーマンで怠惰な自分の尻を叩いてくれるならば、私でも英語が出来るようになるかもしれないと思いました。そのため私はRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)で新しい人間関係を作って一緒に頑張ってやっていけると思い入会しました。

 

理由2:無料カウンセリングの時にスタッフが一生懸命だったから

理由1で書いた部分とも多少重なるのですが、私がRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)に決めた理由の1つとして、RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)はコーチングシステムがしっかりとしていそうだったからです。

なぜそう思ったかというと、無料カウンセリングの時に私のカウンセリングをしてくれた人はとても一生懸命だったからです。少しわざとらしい褒め文句もありましたが、カウンセリング中は常に私のモチベーションを上げることに終始していました。

コーチによるサポートを丁寧に行うという口頭での説明よりも、そういった一生懸命さがRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)のサポートシステムがしっかりとしていることの何よりの証明だと思いました。

結果的にうまいこと契約させられたとは思いましたが、実際にカウンセリングを受けた後はとてもやる気が湧いたのを覚えています。

 

理由3:料金が他の教室に比べて高くはなかったから

何店舗か短期間の集中レッスンが受けられる英会話スクールの無料体験や説明を受けてきたのですが、どこも料金が高かった印象があります。

しかし、RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)の料金は他に比べてそこまで高い料金ではありませんでした。3ヶ月にかかる料金が50万円以下だったのも私がRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)を決めた理由になります。

また、カウンセリングを受けたときに、もしも実力がつかなかったということがあれば、クーリング・オフで全額返金するということでした。この説明も私がRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)に好感が持てた点です。

私にとって英語の習得は仕事のためだったので、この50万円を人件費として計算すればかなり安いものでした。失敗をしたくはありませんでしたが、コストを抑えられるのであれば、それにこしたことはありません。

 

 

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)のカウンセリングはどういった内容?丁寧だった?

私がカウンセリングを受けたときに対応してくれたのはベテラン風の女性の方でした。ちょっと香水の匂いが気になりましたが、それは良しとしましょう。

カウンセリングではアンケートに応える形で進んでいくのですが、この女性の場合は優秀なセールスマンという感じで私をほめちぎるという流れで進んでいきました。私が将来はアメリカの業者と取引がしたいという話をすると「凄いですね」「夢がありますね」「絶対、その夢をかなえられますよ」といったように私を持ち上げてくれます。途中からわざとらしい感じがしてちょっとイライラしました。

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)のセッションの段取りや、どのように目標を達成していくかという相談をこの時に話します。私には1日に3時間程度の学習時間はあるという話をすると、「それであれば3ヶ月で英語もペラペラになれるので楽しみです」と言われました。

カウンセリングが終わると簡単なテストを行います。ステレオを使って、ネイティブスピーカーが言っていることを聞き取るテストです。私はほとんどわからなかったので、答えの欄は白紙状態でした。しかし、カウンセリングの女性は「このテストは現在の状況を知るためのものなので」と言って、すべての問題の解説をしてくれました。

その後はRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)で使用するテキストの紹介と料金説明やクーリング・オフの制度の説明を受けました。このクーリング・オフ制度の説明が終わると、この説明をきちんと聞いたというサインをします。

あとで気づいたことではありますが、いつの間にかその場で契約を済ませたという形にもっていかれていました。非常に話の上手いセールス女性カウンセラーだったという印象でした。

 

 

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)に通っている人はどういった人が多い?

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)に通っている生徒さんは私服で個性的な人が多いっていうイメージです。何をしている人たちなのかと疑問になります。他の生徒さんと話す機会は一度もありませんでしたが、会う人、会う人個性的な服装でした。

昔テレビで観たイメージですが、IT系の企業に勤めているような人のように小綺麗な格好をしている人もいました。また、ロックミュージシャン風のアメカジスタイルの人もいました。RIZAPのエクササイズのトレーナーかっていうくらい体つきがたくましい男の人もいました。その人はいつもジャージを着ていました。

あまりスーツで来ているビジネスマン風の方は見なかったです。そんな、私もアパレル業を営んでいるのでいつも古着を着こなしているファッションだったので向こうからどう思われているかはわかりません。

 

 

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)の先生、スタッフってどうだった?

私のコーチはとても人気のある女性の方が行ってくれました。最初のセッションの予約をとるのがとても困難なほど人気があり、初めて会う時はどんな人だろうとワクワクドキドキしていました。初めて会った時の印象はとてもキレイでスタイル抜群の人だと思いました。しかも、とても明るくて元気な社交性のある人でした。これは確かに人気が出ると思いました。

しかし、毎日をかなり忙しく過ごしているようでかなり疲れていると思われるときもありました。基本が明るく元気なのでギャップが激しかったです。そういう時に宿題をしていないと、ちょっと怒った表情になる時もありました。とても良いコーチだったのですが感情の浮き沈みが激しいので、毎日ご機嫌伺いをしてからセッションに入るという感じでした。

 

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)の教材のクオリティはどうだった?

 

私がRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)で使用した教材は基本的にRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)オリジナルのものでした。そして、宿題に関しては市販のテキストも一緒に使用しました。

 

無料カウンセリングの時には何種類かのテキストを見せてもらいましたがレベルに合わせたものを使用した方が良いとのことでした。私の場合はしっかり基本から身に付けなければ話すようになることが出来ないということもあったのでこれらのテキストになったのだと思います。

セッション時にはオリジナルのテキストのブックレットを使用します。他の英会話教室と比べたことはありませんが、とてもテストが多い教材だと思いました。宿題に使う市販のテキストは単に覚えるだけのものですがRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)オリジナルのブックレットはテストだらけと言う印象です。半分はテストで出来た教材です。

 

 

【断言】TOEIC、英会話力は全く向上しない!!!

1ヶ月目の授業内容と英語力の変化

はじめの1ヶ月目はやる気もかなりあったので宿題がたくさん出ても必死にこなしていました。おかげで、毎日のように単語を200以上覚えていくことが出来ました。

といっても、毎日200単語を覚えたとしても次の日には半分以上忘れてしまっていました。コーチが言うにはこれが当たり前だということで、毎日復習を繰り返すことで覚えていくとのことでした。

セッションの日には毎回テストがあります。英作文や聞き取りのテストはイマイチ成績が上がりませんでしたが単語力は本当に上がったと思います。今までの自分の英語力は中学1、2年生くらいのものでしたから、スポンジのように吸収出来ました。単語とイディオムには自信が持てるようになりました。

 

2ヶ月目の授業内容と英語力の変化

必死に勉強を続けていた2ヶ月目からは自分の単語量が増えたことで自信が付いていたにもかかわらず、全くリスニングや英作文が出来ないことにイライラや焦りを感じていた時期でした。

いつも明るいコーチが何度も勇気づけてくれていたのですが、時々先生が疲れている様子の時が何度かありました。そんな時は、私を勇気づけてくれるようなことはもちろん無く、むしろ私がコーチを盛り上げているということもありました。

それでもコーチのテンションが下がったままの時はセッションが台無しになってしまうという日もありました。そうすると1日を無駄に過ごしたような気がして自分のテンションもかなり下がりました。

残された時間も少ないという思いもあり、毎日が焦った気分とは裏腹に実力が上がらないという状況だったのが2ヶ月目の日々でした。

 

3ヶ月目の授業内容と英語力の変化

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)でのセッションも全てを消化したくらいの時期には毎回のテストで何とか英語の作文もリスニングのテストもある程度の点数とスピードは付くようになりました。もちろん、復習した部分のテストなので当たり前のことではあります。

仕事で外国のサイトを覗いている時も何となくではありますが意味が理解できるようになりました。ただし、コーチと英会話をしている時には最後まで日本語で質問をしてしまうというレベルでした。どうしても話せるようにはならないのです。

文字を読んだり書いたりすることには慣れました。しかし私が欲しいのは英会話力です。RIZAP English(ライザップ イングリッシュ) に望んでいたのは会話力だったのですが、結局会話力は身に付かずに全てのセッションを消化してしまいました。

試しに受けたTOEICでは312点取りましたが、これがどのくらいのレベルなのかわかりません。少なくても仕事で商談をするという自信は私には芽生えませんでした。

 

 

体験者だからこそわかるRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)のメリット・デメリット

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)のメリット

勉強をする癖が出来る

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ) のメリットとしては勉強をする癖ができるという点があります。RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)での勉強を開始すると、1日のスケジュールから週間、月間のスケジュールに至るまで管理されてしまいます。そのため、毎日監視されているような気分になり勉強をするようになります。

始めたばかりの時は大変ですが、2週間ほど続けていくと勉強をする習慣が身に付きます。毎日ダラダラと過ごすことなく、メリハリのある生活をすることが出来るようになります。私がRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)に入会することでメリットだと思ったのは英語の勉強を生活に取り入れることで生活が充実するようになったことでしょう。

 

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)のデメリット

一度無料カウンセリングを受けると営業が強くなる

私がRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)に無料カウンセリングを受けてから、メールでの営業がかなり強くなった気がします。契約自体は無料カウンセリングの当日に行ったのですが、他の学校も見ておこうと思い1週間ほどセッションは始めませんでした。

その理由はカウンセラーに伝えておきましたが、まだ会ったこともないコーチやカウンセラーの人から毎日のように何通もメールが届くようになりました。内容としては契約へのお礼などですがここまで何通も来るとは思わなかったので、少し驚きました。

結果的にRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)に決めたので良いのですが、もしも他の学校に決めていたらきっと断り難かったと思います。

 

英会話よりもリーディング力がアップする

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)で通学して行うセッションの時はある程度英語で会話します。そして、セッションの前半では宿題のテストを行う時間になり、毎日3時間分の宿題の成果が試されます。単語量や熟語量、それに文章を徹底的に覚えようというのが宿題なのでかなり英語を理解することは出来るようになりました。

しかし、私にとって一番の問題だったのは相手のスピーキングスピードでは聞き取ることが出来なかったのと相手の質問がわかったとしても英語で話し返すことが出来なかったことです。

これに関してはずっと悩んでいて、コーチにも相談しました。コーチの答えは単語量や熟語量が増えて英語の脳が出来れば自然と出来るようになるということでした。私はそれを信じて勉強していましたがなかなか会話は出来るようになりませんでした。ただし、英語の長文などを読解する能力は付いた気がします。

 

ネイティブな人との会話は出来ない

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)のセッションに関しては基本的に日本人の講師と一緒に行います。コーチであると同時にカウンセリングも行ってくれます。日本での質問にも対応してくれるので文法や言葉のニュアンスに関してはとても勉強になります。

しかし、英語を母国語とする人との会話練習はありません。そのため、英会話が外国人と出来るようになるわけではなりません。もちろん、日本人とのセッションで何も勉強にならないという訳ではありません。

昔よりも実力が上がったという自信は尽きますが、いざ外国人と話そうという段階になると急に自信がなくなってしまいます。外国人と会話が出来る機会を設けて欲しかったです。

 

 

【調査】RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)のSNS評判を調べてみた

 


 

 

【大公開】RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)へ気になるQ&A

Q1やむなく当日にセッションのキャンセルをした場合はどうなりますか?

基本的にセッションの当日キャンセルは認められません。

もしも、都合が合わなくなった場合は前日の午後9時までに連絡をしなければなりません。もしも、当日にキャンセルをした場合は繰越などが行われるわけではなく、1回分のセッションを行ったという扱いになってしまいます。したがって、1回分のセッション料金が無駄にかかってしまうということになります。

 

Q2結果が出ない場合に途中で辞めるとレッスン料は返金されますか?

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)では無料カウンセリングを受けると、大体の人が仮契約を済ませることになります。その場合は、8日以内であれば契約を解除することが出来ます。また、セッションを始めてから結果が出ないということで退会するという場合でもクーリング・オフを適用することが出来ますので、入金した費用は返済されます。

しかし、このクーリング・オフをすると今後RIZAPグループが行っているサービスの全てが利用できなくなります。

 

Q3短期間真面目に勉強すれば結果は出ますか?

短期間の勉強をまじめに行えは結果にはコミットできますが、勿論個人差もあります。短期集中で勉強を行うため、自分でもかなり集中しなければなりません。

因みに私の場合は確かに英語を読むことは出来るようになりました。しかし、会話となるとはっきり言ってスキルが上がったとは思えません。自分の目標をしっかりと設定してから入会する必要があります。

単にTOEICの点数を上げたいという場合であれば結果は出ると思います。

 

 

【総論】RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)はゼッタイにおすすめしない

1日に5時間以上を英語の勉強に当てられない人にはおすすめしない

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)での学習時間はセッションが無い日でも3時間と決められています。しかし、コーチの判断によってそれ以上の時間を強いられることもあります。

仕事と両立させて英語の学習をする人も多いと思いますが、相当の覚悟が無ければRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)で英語を習得するのは難しいと思います。なぜなら、1日の勉強時間は3時間では終わらないほどの量が出ます。しかも、勉強の進行状況をコーチに報告しなければならないのです。

私の場合は1日に5時間は宿題に費やしていました。はっきり言って、仕事も中途半端になってしまいますし、寝る時間も削られてしまいます。短期間で英語をマスターしたい人には1日に5時間以上の勉強時間が必要です。

この時間を作ることが出来ない人にはRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)をおすすめできません。

 

プライベートを管理されたくない人にはおすすめしない

私に限ったことではないと思うのですが、RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)では日々の生活を事細かく聞かれます。その内容によって1日のスケジュールを組むのですが、食事の時間帯まで細かく聞かれたので何となくプライベートまで見張られている気がしました。

そして、そのスケジュールに応じてコーチからのメールが届くようになっていました。メールでは勉強の進行状況を報告しなければななりません。時々何時間か盛ったメールを送りました。この進行状況の報告に加えて、日々の生活態度まで突っ込まれることもあります。

もしも、他人にプライベートまで覗かれたくないという希望があるのであればRIZAP English(ライザップ イングリッシュ)はおすすめしません。

 

RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)

 

 

無料カウンセリング体験実施中!
 
あれこれ悩むなら、まず、すべて無料カウンセリングを受けてみるのが良いです。
  
過去28名、様々な英会話スクールに通った方をインタビューしましたが、英会話スクールにて満足度が高い方は総じて、
 

「最低3校のカウンセリングを受け、しっかりと比較検討した」方でした。

 
WEBの記事、口コミ等は参考にできるのもありますが、
結局のところ、”ヒト対ヒト”で、先生やカウンセラー相性が非常に重要です。
 
こればかりは実際に行って、見て、話して、聞いて…という泥臭い行動が重要です。
各スクールの魅力を全身で感じてみてください。
英会話スクールに通うことは、決して安い買い物ではありません。足を運ぶことで、各スクールのすごさがわかります。多くのスクールに足を運び、ご自身で色々と検討してみてくださいね。

私が実際に英会話スクールの生徒にインタビューを行い、その中で非常に満足度が高い英会話スクールを紹介します。
 
 
英会話スクールも数多くあり、また費用も高額です。必ず比較検討を行いましょう。
 
どれも無料体験ができるので、ぜひこの機会に体験してみてください!

プログリットロゴ
「短期間×オーダーメイドカリキュラム×自主学習」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。

あらゆる角度から分析し、「英語を話せない原因」を見つけ、専属コンサルタントが最適なカリキュラムを作成します。
従来の英会話教室ではなく、専属コンサルタントが自己学習を継続させるサポートを行います。
プログリットでの成功談はこちら

スパルタ英会話
スパルタ英会話
「短期間×オーダーメイドカリキュラム×授業受け放題」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。
 
日常英会話、ビジネス英会話など希望とレベルに併せてカリキュラムを構築。日本語禁止のグループレッスンは最大10時間まで受講可能。講師も勿論ネイティブ講師。
コンサルティングによるサポートと、疑似留学でできます。
シェーン英会話
シェーン英会話
「コスパ×全国各地×ネイティブ講師」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。
 
最大手といっても過言でなく、全国210校あるので、振替等が便利。
また1ヶ月25,000円程度と安価で利用することができます。
無理なく通えるシステムで、質が高い英会話スクールを長期的に受けたい方におすすめ