教材

【驚愕】italkの利用者からの口コミ評判を聞いてみた~体験談~

英語力向上におすすめの勉強法をご紹介


海外に憧れるだけで、TOEICは410点だった私が独学でTOEIC955点を突破し、外資系企業から内定を勝ち取るまでに利用してきたサービス・アプリの中から初心者でも確実に英語力がアップするものだけを厳選してご紹介します。どれも無料体験をすることができるので、ぜひこの機会に体験してみてください!

スタディサプリENGLISH中学生レベルの英語力から、ビジネス英会話まで網羅しています。ゲームのようなシステム、そして東進等の有名講師の映像授業があり、飽きずに学習を続けることができるNo.1英語アプリです。初心者の方で総合的に英語力を伸ばしたい方におすすめです。
EnCube
数々の書籍を出版し、スタディサプリEnglishの講師も務めるイムラン先生が講師・監修する、新発想の学習メソッドを取り込んだスマホ英会話サービスです。英語学習が続かない。といった方におすすめです!少し高価ですが、時間対の英語向上には間違いなくEncubeがおすすめ!まずは1ヶ月無料なのでまずは試してみるのが良いです。
プログリットロゴ
アプリで英語の自己学習が継続できない、短期で英語力を高めたい方には、専属コンサルタントが個人の学習計画をカスタマイズしてくれます。
小テストと面談を行い、個人の課題に沿った学習計画を立ててくれます。
無料カウンセリングも行っているので、プログリットの受講を決めていない方も効率のいい学習方法を知ることができるのでオススメですよ!
プログリットでの成功談はこちら

 

【英語アプリbest限定】無料期間延長キャンペーン!

スタディサプリENGLISH1週間の無料体験が可能なのですが、なんと本サイトから無料体験を行っていただくことで、1週間の無料体験期間がなんと1ヶ月に延長することが可能になります!

【必見】無料期間延長方法

 

無料体験申し込みページにキャンペーンコード入力欄があるので、そこにTRY2016と入力すれば、無料期間が1週間→1ヶ月に延長されます。

ただし、期間限定のキャンペーンのため、終了の可能性があるんです…。

過去に一度キャンペーンが打ち切られたことがあるので、その時の画像を掲載しておきます。

 

2019年11月23日現在、当サイト限定キャンペーンは継続中ですので、体験を考えている方は当サイトから今すぐ申し込むことをおすすめします!

 

iTalkの概要

料金体系

■ 月額コース (旧定額コース)

コース名
レッスン単価
新価格(税抜)
説 明
月額25分コース
単価187円
5,900円
毎日25分のレッスンを受けられます。3回の無料レッスン+15分のフリーレッスン
月額50分コース
単価157円
9,500円
毎日50分のレッスンを受けられます。3回の無料レッスン+15分のフリーレッスン
月額75分コース
単価140円
12,500円
毎日75分のレッスンを受けられます。3回の無料レッスン+15分のフリーレッスン
月額25分
月12回コース
単価348円
3,870円
月12回受講できる月額プランです。週に3回程度受講したい方にお勧めいたします。

・月額25分コース、50分コース、75分コースはレッスン10分前の時点で予約されていない講師のレッスンをフリーで受講できます。予約時間は10分前から5分前までとなります。1日1回ご利用可能です。
・予約数は2日分となります。
・DMEレッスンの受講はできません。
・月12回コースは2回のレッスン予約可能です。(無料レッスンは付きません。)
・ペイパルをご利用の場合、お支払いは自動更新となっておりますので月毎のお手続きは不要です。コース解約(退会)をご希望の場合期限満了日の3営業日前までに問い合わせフォームから連絡いただくか、ご自身でペイパル社のサイトから支払いの停止をお願い致します。

■ チケットコース

コース名
新価格(税抜)
説 明
チケット10
3,685円
1回25分のレッスンが10回受けられるチケットコースです。有効期限は3ヶ月間です。
チケット26
9,241円
1回25分のレッスンが26回受けられるチケットコースです。有効期限は3ヶ月間です。
チケット40
13,780円
1回25分のレッスンが40回受けられるチケットコースです。有効期限は3ヶ月間です。
チケット55
18,315円
1回25分のレッスンが55回受けられるチケットコースです。有効期限は3ヶ月間です。

・チケットは予約回数3回。 有効期間は3月間となります。
・DMEレッスンの受講はできません。

■ DMEコース

コース名
新価格(税抜)
説 明
DME12
4,630円
1回25分のDMEレッスンが12回受けられるコースです。有効期限は3ヶ月間です。
DME25
9,120円
1回25分のDMEレッスンが25回受けられるコースです。有効期限は3ヶ月間です。
DME52
18,335円
1回25分のDMEレッスンが52回受けられるコースです。有効期限は3ヶ月間です。

・DMEコースは予約回数3回となります。有効期間は3月間となります。

 

 

私の自己紹介

簡単なプロフィール

30代の主婦です。海外旅行や洋画が好きで英語ができればもっと楽しくなり、世界が広がるだろうなと思い独学で勉強を始めました。

10年前にオーストラリアで半年間語学学校に通って本格的に学習しました。その間に、英語力はアップしましたが、帰国してからは英語を使う機会もなくまた戻ってしまっています。以前は英会話スクールに行ったりしていましたが、今は、子育てや毎日の生活に追われて勉強する時間もなかなか取れません。たまにアメリカのドラマを見たり、英語の動画などを見ています。

 

オンライン英会話に通おうと思ったきっかけ・目的

子供が学校に行くようになり、自分の時間も少しですが取れるようになってきました。そこで、また英語の勉強をしたいと思うようになりました。

英語を使う機会は日常ではあまり無いですが、映画や好きな俳優さんの情報を見るのには、英語ができた方がやはり便利だと感じます。いつか英語を使った仕事もしてみたいという希望もあってオンライン英会話で勉強しようと決めました。

なるべくお金と時間をかけずに勉強したいので、オンライン英会話を選びました。自宅にいながら、自分の好きな時間でレッスンが受けられるのはとてもありがたいです。都合に合わせてマイペースで勉強できるのはとても魅力的だと思います。また、大手の英会話スクールに比べると料金も安いので主婦にとっても嬉しいです。

 

iTalkを利用した期間は?

レッスンを半年間ほど受けました。気に入ったので、続けていきたかったのですが、妊娠して体調が悪くなってしまったので、退会しました。

 

iTalkのどのコースを選択した?

一か月に25分のレッスンを12回受けられるコースを選択しました。先生とのマンツーマンレッスンで、好きな先生を選んで予約できます。授業の内容も自分で選ぶことができます。

フリートーク、ビジネス英語、試験の勉強などがありました。私は、テーマを先生に選んでもらって、それについて話し合ったり自分の意見を言うというレッスンをしていました。毎回、先生がレベルに合わせてニュースや動画を用意してくれたので、今日はどんなテーマだろうという楽しみもあります。

 

iTalkで総費用額は?

1ヵ月12回のレッスンで3,870円でした。半年間続けていたので、総額は23,220円です。

レッスンで使うテキストは先生が用意してくれて、チャットルームで送ってくれたので教材費などはかかりませんでした。

 

 

iTalkを選んだ理由について教えてください

理由1:料金が安く、分かりやすいシステムだった

レッスンの料金が安かったことが大きな理由です。毎日レッスンができるコースと、12回のコースがありましたが、毎日続けるのは時間的に負担になりそうだったので、12回コースを選びました。毎日のコースに比べると、1回当たりのレッスン料は多少高くなりましたが、それでもマンツーマンの英語の授業ができるので、とても安いと思います。

iTalkの料金体系も分かりやすくシンプルで良かったです。いくつかのオンライン英会話のスクールを検討していましたが、チケット制などで料金システムがよく分からないところもありました。長く続けていきたいと思っていたので、料金の安さは重要でした。安いからと言って、質が悪いという印象もなく、他と比較しても良いと感じました。

 

理由2:先生がオフィスにいること

過去にオンライン英会話を体験したことがありましたが、その時のスクールは先生が自宅からレッスンをする形式でした。ほかのスクールも先生が自宅からレッスンをすることが多いと思いますが、それがネックでした。過去に受けたレッスンで先生の子供が泣きだしてレッスンが中断してしまったり、先生が「ちょっと待って」と席を外したりして時間がなくなってしまったということがあったのです。

日本人は真面目と言われますが、私はそれが納得いきませんでした。また、先生の自宅のネット環境が悪く、通信が途切れてしまうということもよくありました。ですので、先生がオフィスからレッスンをおこなうという条件は私にとって重要でした。

オフィスなら、家の都合で中断されることもないし、ネット環境も整っていると思います。スクールによっては、自宅かオフィスか記載されていないところもありますが、iTalkは先生ごとにどこでレッスンをするか明記してあります。オフィスの先生を選ぶことで、不安がなくなりました。

 

理由3:きちんとしたレッスンを受けられる

申し込む前に、無料の体験レッスンを受けました。ほかにも無料体験を受けたスクールがありましたが、iTalkは授業内容がしっかりしているという印象を受けました。オンライン英会話では、フリートークで先生と会話を楽しむというスタイルのレッスンもありますが、私の場合フリートークだと先生の話を聞くばかりになってしまって話すチャンスがあまりありませんでした。

iTalkは、先生がテキストやテーマを授業のために用意してくれて、意見を聞かれるので話すチャンスがたくさんあります。何となくフリートークをして授業が終わってしまうということもありません。自分が学びたいテーマや教材もリクエストできるので、目的に合わせてしっかりと学べると感じました。せっかくお金と時間をかけて勉強するんだから、成果を出せる方がいいと思います。iTalkなら、英語の力もアップすると確信が持てました。

 

 

iTalkの先生、スタッフってどうだった?

日本人スタッフのサポートはありませんでした。でも、特にトラブルなどは無く不安に感じることもありません。先生は女性が多く、20代~40代くらいが中心です。たくさんの先生がいるので、自分に合う・合わないがあると思います。最初はどの先生を選べば良いのか分からなかったので、同世代の先生などで予約を入れました。実際にレッスンを受けると、楽しく授業ができる先生が分かってくるので、次のレッスンも同じ先生を選ぶようにしました。

よくレッスンをした先生は、同じ年代の女性の先生と若い女性の先生でした。同じ年代の先生は、子供の話題や家事の話題などでよく盛り上がっていました。主婦と言う同じ立場なので、共通の話題もたくさんあって友達のような感覚で話せます。

もう一人の若い先生は、妹のような感じで気軽に話せました。5歳くらい年下でしたが、しっかりしていてレッスンも楽しく進めてくれました。発音もきれいで、好きなアーティストの話などもしました。

ほかの先生も優しくて、英語の発音もきれいな人が多い印象です。

 

 

iTalkの教材のクオリティは?

市販の教材オリジナルの教材かを選択できます。自分の好みに合わせて選んで、予約時に書いておくと先生が用意してくれます。

iTalkオリジナル教材は、レベル別に初級・中級・上級・ビジネスに分かれています。それぞれのレベルで会話・リスニング・リーディング・ライティングがあります。ホームページで事前に確認することができますが、一部だけなのでフルバージョンは先生がレッスンの時に送ってくれます。

画像1

自分のレベルや学びたいところを集中的に勉強できるのは良いと思います。ほかにも、使いたい教材や話し合いたいテーマなどがあれば先生にリクエストできます。自分では思いつかない時には、先生にお任せすればレベルに合った教材を送ってくれるので、必ず用意しなければならないというわけではありません。どの教材も英語学習向けによくできていると感じました。

 

 

英語力は実際にあがった?

1ヶ月目の変化

最初は、先生とマンツーマンのレッスンを受けることに緊張していました。予約した時間になると、パソコンの前で準備をしていましたが、うまく受け答えができるのか、レッスンは難しくないのかと不安を感じました。授業が始まれば、先生との会話も何とかこなして楽しく過ごすことができて、25分間があっという間に過ぎていきました。

回数を重ねていくことで、緊張も少なくなってきて会話に集中できるようになりました。何人かの先生とレッスンを受けていくなかで、自分に合う先生も分かるようになってきて、決まった先生と授業をすることが多くなります。そうなると、先生も私の事を覚えてくれるようになり、会話も盛り上がりました。

しばらく英語を使うことがありませんでしたが、iTalkのレッスンを受けていくことで少しずつ英語を話すという感覚が戻ってきたような気がしました。

 

3ヶ月目の変化

3ヶ月経つと、レッスンにもだいぶ慣れてきて緊張することもなくなりました。英語を話すことも自然にできるようになってきてレッスンが楽しみでした。先生もお気に入りの何人かが決まってきました。お互いに、人柄や好みなどを把握できるようになってきたので、自然と会話も盛り上がりました。授業で勉強する内容のほかにも、家族の話や趣味の話などプライベートな話題も出るようになって、友達と会っているような感覚にもなりました。

新しい単語や、英語の表現などもたくさん覚えることができ、以前よりスムーズに英語を話すことができました。また、リスニングの力も上がってきて先生の話す内容も理解できるようになりました。英語に慣れてきたと自分で感じられました。

 

6ヶ月目の変化

iTalkのレッスンを半年ほど続けることで英語の力はアップしたと実感できました。私は特に、スピーキングを練習したかったのでレッスンも話し合うことを中心にお願いしていました。

先生と会話を続けていくことで、すぐに英語が口から出るようになってきました。初めのころに比べて、スムーズに進んでいき楽しくレッスンを受けていました。答えに詰まってしまってなかなか英語が出てこないという場面が少なくなって、自分のスピーキングの力の変化を感じることができました。

先生の自然な英語をマネすることで、ナチュラルな英語を使えるようになったと思っています。今まで学校で勉強してきた英語とは違い、実際に人と会話する時に使う言い回しや、表現などを知ることができたのも大きかったです。

 

 

体験者だからこそわかるiTalkのメリット・デメリット

iTalkのメリット

料金が安い

料金が安いというのは大きなメリットだと思います。大手の英会話スクールと比較すると半分以下の金額でレッスンができます。また、グループレッスンではなくマンツーマンレッスンなのでさらに割安です。英語の勉強は長くコツコツと続けていくことが大切になってくるので、安い料金で続けやすいというのは魅力的です。

 

先生の質が良い

iTalkにはたくさんの先生が在籍していますが、どの先生も優しく丁寧に指導してくれます。きちんとした研修を受けているんだろうなという印象を受けました。質問にも的確に答えてくれて、分かりやすく説明してくれるので助かります。

フィリピン人の先生なので、ネイティブの人と発音が違うのではなど不安に思っていましたが、自然な英語で違和感もありません。テキスト通りの英語ではなく、自然な話し方も好感が持てました。

 

教材が豊富

オリジナルの教材が豊富にあることもiTalkのメリットです。レベル別、目的別に幅広いテキストが用意されています。自分の学びたいところを集中的に勉強できるのはとても便利でした。

また、こちらがリクエストすれば柔軟に対応してくれるので、気になるニュースの話題や趣味について先生と話し合うこともできます。授業では、先生がyoutubeの動画を教えてくれて、それについて話をすることもありました。飽きずに楽しく続けていけます。

 

オフィスからのレッスン

先生は、自宅からレッスンをする人とオフィスからレッスンをする人がいます。プロフィール画面に書いてあるのでどちらでレッスンをするかがすぐ分かります。オフィスではインターネット環境も安定していて、通信状態が悪いということがありません。また、雑音もなく、レッスンに集中することができます。

 

iTalkのデメリット

時間帯によって先生が決まっている

レッスンは24時間予約可能となっていますが、先生によってレッスンをする時間帯がほぼ決まっているので、深夜や早朝だとレッスンが少なくなって予約が取りにくいこともあります。自分の受けたい時間帯には、いつも同じ先生しかいないということもあって、色々な先生と話をしたいという人には物足りないかもしれません。

 

男性の先生が少ない

先生は女性が多くなっていて、男性の先生は少ないです。男性の先生とのレッスンが良いと思っていても希望通りにいかない時もあります。

 

ネイティブの先生はいない

オンライン英会話でも、アメリカ人やイギリス人などのネイティブスピーカーが在籍しているところもありますが、iTailkは全員がフィリピン人講師です。ネイティブの先生のレッスンを受けたいという人には向いてないです。フィリピン人の先生でも発音などに違和感は感じませんでしたが、ネイティブにしか分からないという事もあるかもしれません。

 

日本人スタッフのサポートがない

私の知る限りでは、日本語スタッフのサポートはありませんでした。英語に不安があって、日本語でサポートしてほしいという人もいるのでそこは、デメリットと言えます。トラブルはありませんでしたが、授業時間になっても先生から連絡がこないとか、レベルやレッスンについて質問したいという時にはちょっと不便です。

 

 

【総論】iTalkがおすすめな人は?

料金を節約したい人
レッスンの料金が安いので、なるべくお金をかけずに英語を勉強したいという人に向いています。
毎日レッスンを受けられるコースもあって続けやすい料金設定となっています。大手のスクールやほかのオンライン英会話と比較しても安い料金設定です。

目的を持って英語を勉強している人
フリートークだけでなく、英語の勉強に目的を持っている人に合っていると思います。ビジネスや旅行など、使える英語を学びたい人におすすめです。
先生はリクエストに対応してくれるので、自分の希望を伝えることで効果的なレッスンを受けることができます。

昼~夜に時間がある人
italkのレッスンは24時間予約可能となっていますが、先生が多いのは昼間~夜の時間帯となっています。その時間にレッスンが受けられる人に向いています。
昼間の時間帯が空いている主婦の方や、仕事が終わってから勉強をしたい会社務めの方だと予約がとりやすいと思います。

 

 

 

 
最後まで読んだけど、どの教材があってるかわからない!という方のために、これだけやればOKなおすすめの勉強法をご紹介します。どれも無料体験をすることができるので、とりあえず体験してみることをおすすめします!

スタディサプリENGLISH続きの気になるストーリーとゲームのようなシステムで、飽きずに学習を続けることができるNo.1英語アプリです。英語力を伸ばしたい方におすすめです。
EnCube
数々の書籍を出版し、スタディサプリEnglishの講師も務めるイムラン先生が講師・監修する、新発想の学習メソッドを取り込んだスマホ英会話サービスです。
プログリットロゴ
アプリで英語の自己学習が継続できない、短期で英語力を高めたい方には、専属コンサルタントが個人の学習計画をカスタマイズしてくれます。
小テストと面談を行い、個人の課題に沿った学習計画を立ててくれます。
無料カウンセリングも行っているので、プログリットの受講を決めていない方も効率のいい学習方法を知ることができるのでオススメですよ!
プログリットでの成功談はこちら

 

【追記】早いもの勝ち!期間限定キャンペーン中です!


今なら先着5,000名様限定で

  • 月額料金980円→740円

となるキャンペーンが実施中です!

当サイト限定の無料期間延長キャンペーンと併用することで、これ以上ないお得なキャンペーンになるので、利用を悩まれている方はこの機会に無料体験から始めてみることをおすすめします!

■【当サイト限定】無料期間延長方法のご案内
無料体験申し込みページにキャンペーンコード入力欄があるので、TRY2016と入力。
※注意:プレゼントは予告なく終了してしまう可能性があります。下の画像が表示された場合はプレゼントは終了しているので、ご注意下さい。。。