教材

【実際に使ってみた】音読パッケージのすばらしさを解説するよ

海外に憧れるだけで、TOEICは410点だった私が独学でTOEIC955点を突破し、外資系企業から内定を勝ち取るまでに利用してきたサービス・アプリの中から初心者でも確実に英語力がアップするものだけを厳選してご紹介します。どれも無料体験をすることができるので、ぜひこの機会に体験してみてください!

スタディサプリENGLISH中学生レベルの英語力から、ビジネス英会話まで網羅しています。ゲームのようなシステム、そして東進等の有名講師の映像授業があり、飽きずに学習を続けることができるNo.1英語アプリです。初心者の方で総合的に英語力を伸ばしたい方におすすめです。
EnCube
数々の書籍を出版し、スタディサプリEnglishの講師も務めるイムラン先生が講師・監修する、新発想の学習メソッドを取り込んだスマホ英会話サービスです。英語学習が続かない。といった方におすすめです!少し高価ですが、時間対の英語向上には間違いなくEncubeがおすすめ!まずは1ヶ月無料なのでまずは試してみるのが良いです。
EF イングリッシュライブ
English LIVE
世界150カ国以上、2000万人の英語学習をサポートしてきたノウハウのエッセンスが含まれています。ネイティブ教師と24時間ライブレッスンができるので、ネイティヴの発音やリスニング強化したい方におすすめです!

 

【英語アプリbest限定】無料期間延長キャンペーン!

スタディサプリENGLISH1週間の無料体験が可能なのですが、なんと本サイトから無料体験を行っていただくことで、1週間の無料体験期間がなんと1ヶ月に延長することが可能になります!

【必見】無料期間延長方法

 

無料体験申し込みページにキャンペーンコード入力欄があるので、そこにTRY2016と入力すれば、無料期間が1週間→1ヶ月に延長されます。

ただし、期間限定のキャンペーンのため、終了の可能性があるんです…。

過去に一度キャンペーンが打ち切られたことがあるので、その時の画像を掲載しておきます。

 

2019年7月23日現在、当サイト限定キャンペーンは継続中ですので、体験を考えている方は当サイトから今すぐ申し込むことをおすすめします!

 

 

 

自己紹介

20代半ばから英語学習を開始したどこにでもいる男性。学生時代の英語の成績はあまり良くなかったと記憶。おすすめの英語学習をネットで探してアレンジしながら実践することが今マイブーム。最近密かにTOEICの受験を考えており、どうすれば良いスコアをとれるのか日々考え中。

 

 

音読パッケージとは

音読パッケージという学習方法を皆さんは知っていますか?音読パッケージとは読みやすい英語の文章を何度も音読をするという学習方法です。ただし単純な音読を繰り返すわけではありません。

  1. 最初に音声を何度も聞き文章を聞き解きます。
  2. 次に文章を精読し、文の構造理解を図ります。
  3. そしてリピーティング、音読、仕上げにシャドーイング、と英文を声に出し練習をする。

この一連の流れが基本的な音読パッケージのやり方です。

英文に多角的な視点で触れるため、スピーキングだけでなく様々な英語スキルを伸ばすことが可能な学習方法なのです。

今回は「みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング」を例に取り上げて解説したいと思います。

 

 

音読パッケージがおすすめな人・おすすめでない人

音読パッケージがおすすめな人
英語学習をこれから始める人
英語を話す聞くためのツールにしたい人
根気強い人

音読パッケージがおすすめでない人
中学レベルの文法が身についていない人
既に英語を前から読める人や速読ができる人
忙しい人

初心者の方におすすめの学習方法です。初心者の方は英語を後ろから読み返して訳そうとしていませんか?

音読やリピーティングをすることにより、英文を前から読んで文のイメージや意味を捉える能力を養うことができます。読み返し脱却のための学習法と言っても過言ではないのです。一方で簡単な文章を用いて学習するため上級者には退屈な学習になるかもしれません。

 

 

音読パッケージの良い点

英語を前から読めるようになる

前述した通り英語を後ろから訳すことなく、前から訳すことができるようになります。練習を重ねていくと英語から日本語に訳すのではなく、英語をイメージとして捉えることができます。つまり英語を英語のまま受信する能力が身につくということです。

しかも黙読ではなく、声に出して音読することや、初めにリスニングをすることで文を訳す時だけでなく、話すとき聞く時にも日本語を介さず英語を英語として受け止めることができるようになります。英語をコミュニケーションのツールとして使いたい学習者の方にはうってつけの学習方法ということが分かったのではないでしょうか?

 

発音とリスニングのスキルが伸びる

効果はリーディングやスピーキングだけでないことは散々述べてきましたが、リスニングのスキルにも多大な影響を及ぼします。それは学習の中にリスニングが含まれているからではありません。

実は自分の読んだ英語の音声を自分の耳は聞いています。何度も何度も英文を声に出すことによって英語を聞く能力も知らず知らずのうちに伸びているのです。

また発音できない英語は聞くことができないと一般的によく言われていることをご存知でしょうか?英文を聞き解き、音のつながりや特徴的な英単語の発音も声に出して練習することになります。そうすると聞き取ることが困難な文章も聞き取ることができるようになってくるのです。

 

楽しく勉強ができる

英文法や長文読解などの勉強が苦痛に感じる学習者は多いと思います。同じような内容の問題や難解な内容の文章にうんざりすることは1度は経験しているはずです。

しかし音読パッケージではストーリ性のある物語やジョーク集など、楽しみながら読むことができる英文が豊富に含まれています。英文にオチがしっかりと書いてあるため、最後まで読むための工夫がされています。

また易しい英文を使うことがおすすめであることから、児童向けの絵本などを利用して学習することも可能です。ディズニーやジブリなど英語版の絵本は多く出版されています。お子様と英語学習をされている方やディズニーやジブリが好きな方はぜひ試してみてください。

 

 

音読パッケージの悪い点

単純作業感があるため飽きやすい

本書に書いてある音読パッケージのやり方として、

  • リスニング2~3回
  • テキストを見ながらリピーティング5回
  • 音読15回
  • テキストを見ないでリピーティング5回
  • シャドーイング5回

上記で1セットになっています。

つまり1セット30回も同じ文章を読まなければなりません。本の筆者はこれを最低回数としており、本当は100回読むのがおすすめということも書いています。

実際に英文を30回読んでみるとわかりますが、非常に作業感が強く途中で飽きてしまうかもしれません。私は座って読むだけだと作業感が強くなってしまったので、家の中を歩きながら読んだりストレッチをしながら読んだりしています。

 

時間がかかり場所を選ぶ

語学習をする際に問題になってくるのが時間の確保だと思います。通勤中や家事の合間の隙間時間を見つけて勉強をすることが課題になってくると思います。しかし音読パッケージは1セット終わらせるためにかなりの時間がかかります。

私は1つの英文を1セット終わらせるのに初めは1時間30分~2時間かかりました。2週目からは見たことがある英文であることや、音読の回数を調整することである程度の時間短縮ができますが、それでも1時間はかかります。

また声に出さなければならないため、学習する場所も限られます。通勤電車はもちろんカフェや図書館でもなかなか音読パッケージをこなすことは難しいです。場所を選ぶのは欠点かもしれません。

 

教材が少ない

今でこそ音読パッケージという学習方法は有名になりましたが、それでもまだ聞きなれない方はいると思います。

学習方法の1つとしてリピーティングがありますが、これはCDの後に続いて英文を声にして発する学習法です。そのためリピートするための間を取っている音声教材を探さなければなりません。つまり音読パッケージに適した教材を探すことが若干困難ということです。

みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング」の後のシリーズも発売されていたのですが、今は権利の関係上絶版になっているため手に入れることが難しいです。CD音声を編集して工夫をすることができるのであれば、教材を探す手間も省けるかもしれません。

 

 

音読パッケージの評判

 

 

実際に使ってみた

 

本書の厚みや大きさはこの程度。文庫本の新書のサイズといえばわかりやすいでしょうか。持ち運びには苦労しない大きさです。

 

 

CDにはゆっくり、ナチュラルスピード、リピート用音声の3つがあります。しっかりと番号が各ページに書いてあるので音読やリピーティングをするときに探しやすいです。

 

本文のストーリ性でモチベーションも続きますが、筆者の森沢氏のコラムが非常に面白い。勉強を継続すれば、自分も英語が喋れるようになるかもしれないと思わせてくれます。

かわいらしいイラストやかゆいところに手が行き届いており、気持ちよく学習を継続できます。続いて使い方も見てみましょう。

 

使い方の説明

 

パッケージは青色でよく目立つ。黒猫のイラストが目印です。

 

 

目次にある通り9つのプログラムで構成されています。しかしどのプログラムから始めても構いません。プログラム1は内容は面白いのですが、専門用語が多いため、私はプログラム2から始めることをおすすめします。

 

 

さて実際の学習の仕方ですが、まずはCDが付属されているのでリスニングを2~3回しましょう。私はいつも5回程聞いています。その後文章の精読を行います。精読をしながらマーカーやチェックをつけるのがおすすめ。

 

 

意味や訳がわからなければ右ページを参考してみる。この後リピーティング、音読、さらにリピーティング、仕上げにシャドーイングをして、英文をたくさん読んでみましょう。

 

 

このページのマーカーの文のように、長い文章も多く見かけます。最初はリピーティングやシャドーイングが難しく感じるかもしれませんが、継続すれば言えるようになります。

 

本書には文中に出てくる少々複雑な文法の解説も載っています。ただし文法書にある解説より簡易的なので注意。

各プログラムにつき4~6のストーリーで構成されています。1週間かけて1つのプログラムを終わらせるような計画が最初はおすすめです。また本書にも詳しいやり方が約20ページほど記されています。音読の大切さを述べているので学習の前に読むこともおすすめします。

 

効果の実感はいかに…

私は音読パッケージを使用することでオンライン英会話でのコミュニケーションが非常にスムーズになりました。

文章を日本語から英語に変換して話すというよりも言いたいことをイメージして簡単な英語に直すことができるようになったと思います。音のつながりや発音も音読をすることで上達をしたのか、外国人の講師の方に発音の上達をよく褒められるようにもなりました。

また英文のニュース記事を読む際にも読み返しをせずに、意味や内容を捉えることができるようになりました。この学習法に慣れ、教材のレベルを上げることができるようになればTOEICや英検の長文を読む際のスピードアップにもつながると最近感じています。

効果を感じるまでに時間がかかる学習法だと思いますが、根気強く取り組んだことによって得られる効果は絶大です。ぜひ継続して取り組んでみてください。

 

 

 
最後まで読んだけど、どの教材があってるかわからない!という方のために、これだけやればOKなおすすめの勉強法をご紹介します。どれも無料体験をすることができるので、とりあえず体験してみることをおすすめします!

スタディサプリENGLISH続きの気になるストーリーとゲームのようなシステムで、飽きずに学習を続けることができるNo.1英語アプリです。英語力を伸ばしたい方におすすめです。
EnCube
数々の書籍を出版し、スタディサプリEnglishの講師も務めるイムラン先生が講師・監修する、新発想の学習メソッドを取り込んだスマホ英会話サービスです。
EF イングリッシュライブ
English LIVE
世界150カ国以上、2000万人の英語学習をサポートしてきたノウハウのエッセンスが含まれています。ネイティブ教師と24時間ライブレッスンができるので、ネイティヴの発音やリスニング強化したい方におすすめです!

 

【追記】早いもの勝ち!期間限定キャンペーン中です!


今なら先着5,000名様限定で

  • 月額料金980円→740円
  • Amazonギフト券1,000円

となるキャンペーンが実施中です!

当サイト限定の無料期間延長キャンペーンと併用することで、これ以上ないお得なキャンペーンになるので、利用を悩まれている方はこの機会に無料体験から始めてみることをおすすめします!

■【当サイト限定】無料期間延長方法のご案内
無料体験申し込みページにキャンペーンコード入力欄があるので、TRY2016と入力。
※注意:プレゼントは予告なく終了してしまう可能性があります。下の画像が表示された場合はプレゼントは終了しているので、ご注意下さい。。。