教材

【保存版】ランゲージエクスチェンジのおすすめサイト8選~無料で学ぶ~

【保存版】ランゲージエクスチェンジのおすすめサイト8選~無料で学ぶ~

英語力アップにおすすめの勉強法BEST3

ここでは、英語学習初心者から上級者まで、私が利用してきたサービス・アプリの中から、本当にオススメできるものだけを厳選してご紹介します。全て無料で体験できるので、興味のある方は是非チェックしてみて下さい!

▼スマホの方は横スライドでご覧ください▼

勉強法 おすすめPoint 公式ページ
スタディサプリ
ENGLISH

大学教授監修のプログラム
×有名ゲームメーカーによる楽しいストーリー
で飽きずに続けられる英語学習アプリです。
英語初心者や講師との対面に
緊張してしまう方におすすめです!
公式ページ
NativeCamp

スマホから、24時間365日予約無しで
レッスンが受け放題の英会話アプリです。
初心者向けの教材もあるので
時間はないけど外国人講師から
直接英会話を学びたい人におすすめです!
DLはこちら
シェーン英会話

首都圏を中心に約200校を展開する
有名英会話スクールです。
オフラインの英会話スクールならではの
個人にあったカリキュラムで
じっくりと英語を学ぶことができます。
自主的に学習することが苦手な方や
対面で英会話を学びたい方におすすめです!
公式ページ

ランゲージエクスチェンジとは

ランゲージエクスチェンジとは日本人にはあまり馴染のない『ランゲージエクスチェンジ』。実は「英語を勉強したいけど、1人で頑張って続けられる自信がない。でも英会話スクールは月謝が高いし…」や「英語は好きだけどなかなか実践する場所がない」と思っている方にピッタリな取組みなんです。

「ランゲージ」は「言葉・言語」を、「エクスチェンジ」は「交換」を意味する英語です。つまり、『ランゲージエクスチェンジ』とは、外国人に日本語を教えて、代わりにその人の国の言語を教えてもらう「言葉の交換」を指します。

ネイティブの発音や生の英語を学ぶことができるだけでなく、日本語や日本の文化を外国人に紹介する絶好の機会でもあります。しかも、教えてくれるパートナーさえ見つかれば、英語に限らず自分の学びたい、興味がある世界の言語をいくつでも学ぶことができます。

また、「言語を学ぶ」と言う同じ目的を持った友達の輪も広がります。外国人の友達をつくりたいけど、出会う時間もチャンスもないという方も『ランゲージエクスチェンジ』なら気軽に始められるのでおすすめです。
 
 
 

ランゲージエクスチェンジのメリット

ランゲージエクスチェンジのメリット

いつでもどこでも始められる手軽さ

『ランゲージエクスチェンジ』の最大の特徴は、チャットやメールなどアプリやサイトを使って言語を教えてもらったり、相手に日本語を教えられるところにあります。

朝晩の通勤時間、仕事の休憩時間、夜寝る前などの隙間時間を活用して、自分のタイミングで返信することができます。英会話スクールのように時間に縛られる心配がないのが手軽に継続できる最大のポイントです。
 

生の英語や外国語が学べる

ひとまとめに「英語」といっても、イギリス英語・アメリカ英語・オーストラリア英語のように、発音や使う単語や表現は違います。それらの違いを体感できるのが『ランゲージエクスチェンジ』です。

ネイティブから直接学ぶことで、学生時代に習った表現はあまり使われていないことが分かったり、日常生活でさりげなく使っている表現や口語(スラング)などもしっかり教えてもらえます
 

文化交流もできる

その国の習慣や文化を学ばずして、言語を習得することはできません。これは、相手に日本語を教える時にも同じことが言えます。

例えば、「お世話になっております。」や「お疲れ様です。」のような仕事上の決まり文句は英語圏には存在しません。このように、言語の違いからお互いの文化を学び、違いを知った時の驚き感動も含めて『ランゲージエクスチェンジ』の魅力と言えるのではないでしょうか。
 
 
 

ランゲージエクスチェンジのパートナーの見つけ方

ランゲージエクスチェンジのパートナーの見つけ方

外国人の友達をつくる

外国人の友達は、最も理想的なエクスチェンジパートナーです。英語で話せる相手が近くに居ることで、話す機会が増えると同時に必要性も増すからです。

自分を英語の環境に置くことで、結果、自然と英語力の向上に繋がります。また、友達は先生や職場の先輩・上司とは違いフランクに付き合えるので、日常生活や何気ない会話の中からリラックスした状態で言語習得を可能にします。

しかし、外国人の友達をつくるのは簡単ではありません。特に社会人になると、新しい友達をつくる機会って意外と少ないですよね。外国人を見かけたところで、街中で突然「Hi.」と話しかけても怪しまれるだけですし、異文化交流会や食事会などに参加するのはとても勇気が必要です。

しかも、運よく外国人と知り合えたとしても安心はできません。中には交際・出会い目的の人も居るからです。外国人の友達をつくることは、理想的なパートナーの見つけ方であり注意が必要な手段でもあるんです。
 

サイトを利用する

腰を据えて取り組みたい方におすすめするのが『ランゲージエクスチェンジ』を目的としたサイトを利用することです。普段からパソコン作業に慣れているなら、画面やキーパッドの小さいスマホよりパソコンの方が使いやすくて快適です。ほとんどが無料のサービスや少額で利用できるのも嬉しいポイントです。

サイトはそれぞれ特色がはっきりしているので、自分の目的やスタイルに合ったサイトが見つかればしっかり学習できます。FacebookやGoogleのアカウントでログインできるサービスが多く、面倒な登録作業が省けます。また、サイトと連動したアプリが利用できるサイトもいくつかあります。

パートナーと空き時間に手軽に会話を楽しみながら学びたいならスマホで、曜日や時間を決めて、読み書きや文法も含めた語学習得を目指すなら見やすくて打ちやすいパソコンを使うなど、目的別に2つを使い分けるとより効率的です。
 

アプリを利用する

スマホひとつで気軽にエクスチェンジパートナーを探す方法は、アプリを利用することです。playストアで「ランゲージエクスチェンジ」と検索すると、100個以上のアプリが表示されます。

中には、「Tandem」「Hello Talk」「Speaky」など100万人以上がダウンロードしているアプリや、英語に限らず韓国語、ウクライナ語、タガログ語などひとつの言語に特化したアプリも多々あります。

日本人は、外国語を「話す」ことに苦手意識を感じる傾向があります。このようなアプリなら会話とチャットの両方を楽しめるので、まずはチャットで慣れてから会話をしてみるのも良いでしょう。また、チャットなら「OMG」や「=)」のようなチャット用語や顔文字を学ぶことができるので、会話にはない楽しみ方も味わえます。

ただ、手軽に感じているのは相手も同じこと。「後で返信しよう。」と思ったまま忘れてしまったり、時差の関係で相手とタイミングが合わないといった難点もあります。
 
 
 

ランゲージエクスチェンジのおすすめアプリ

【神アプリ】ネイティブキャンプ英会話 – ビデオ通話×英語学習アプリ

ネイティブキャンプ英会話 - ビデオ通話×英語学習アプリ

予約いらずのオンライン家庭内留学アプリ!

いつでもどこでもオンライン英会話レッスンが受けられるアプリです。

ネイティブ級の英語力を身につける上で一番大切なのは、「ネイティブの発音を聞いて、ネイティブと話す」ことです。

ネイティブキャンプ英会話には多くの教師陣が待機しており、予約する事なくご自身の都合の良い時間でしっかりとレッスンを受ける事が可能です

また、1日に何度でもレッスンを受講する事が可能なので、しっかりと英語発音が身につくまで学ぶ事ができます。

気軽にレッスンを受けて英会話を学びましょう!
NativeCamp.英会話(ネイティブキャンプ英会話)

NativeCamp.英会話(ネイティブキャンプ英会話)

NativeCamp Inc.無料

 
 

ランゲージエクスチェンジのおすすめサイト

My Langage Exchange

My Langage Exchange

言語学習のプロ2名が作った会員数55万人、115の言語が学べるサイトです。言語習得に有効なCormierメソッドを使ったレッスン内容に沿って学習するスタイルです。

特徴は、学習時間の半分は習いたい外国語を話し相手に聞いてもらい、残りの半分は相手が話している日本語を聞くというもの。メールのやりとりなどは無料です。

利用料金 – 通常メンバー:無料、ゴールドメンバー:$6~
My Langage Exchange

 

italki

italki
5千人以上のネイティブ講師による有料オンラインレッスンがメインのサイトですが、ランゲージエクスチェンジパートナーは無料で見つけられます。

また、先生の日記や語学習得法などの記事を読んだり、自分が書いた作文をネイティブが添削してくれるサービスもあります。中国企業のサイトなので、300万人いるユーザーの中でも中国語ユーザーが多く見受けられます。

利用料金 – オンラインレッスン $10~
italki

 

speaky

speaky
180ヶ国以上から110以上の言語を話すユーザーが集まっているサイトです。

選択肢に日本語表示がないところを見ても、英語やスペイン語を始め欧米圏の言語を学びたい方におすすめです。スマホやタブレットからも利用でき、100万ダウンロードを超えています。検索するとすぐにオンラインユーザーとやりとりが始められるので隙間時間を有効活用できるのも嬉しいポイントです。

利用料金 – 無料
speaky

 

Easy language Exchange

Easy language Exchange
56ヶ国、7万人超のユーザーを持つ業界では新入りのサイトです。

学びたい言語と話せる言語を選択すると、マッチするユーザーの一覧が表示され、パートナーリクエストが送れるというデザインも手順もシンプルで使いやすいです。話せる言語、学びたい言語共に2つまで登録ができるので、3ヶ国語での会話も楽しめます。

利用料金 – 無料
Easy language Exchange

 

InterPals

InterPals
登録が420万人以上あり、平日の午後でも120ヶ国以上から4千人近いユーザーがオンラインのメガサイトです。

ランゲージエクスチェンジはもちろん、オフ会や旅先などで実際に会える友達つくりも目的のひとつに作られています。Facebookのアカウントで簡単にログインでき、サービスも無料で利用できるのはユーザーには嬉しいポイントですね。

利用料金 – 無料
InterPals

 

Language For Exchange

Language For Exchange
ユーザー登録は200ヶ国以上から10万人以上。Facebook、Googleそしてメールアドレスから登録できるのですぐにスタートできます。

パートナーとのオンラインセッションは無料で利用できます。このサイトの大きな特徴は、世界中の語学学校が検索でき、現地での受講やオンラインコースで使えるクーポンが配信されているところです。

利用料金 – 無料
Language For Exchange

 

Conversation Exchange

Conversation Exchange
デザインは一昔前のままですが、5年以上続いているサイトです。

チャットや音声などのツールを利用したランゲージエクスチェンジはもちろん、在住エリアを絞り込み、実際に会えるパートナーも検索できるオンラインとオフラインの両方を兼ね備えたサイトです。各ユーザーの自己紹介文やプロフィールを見ながらパートナーを探すことができます。

利用料金 – 無料
Conversation Exchange

 

meetup

meetup
料理教室やワークショップなどの異文化交流や趣味などを一緒に行うメンバーが検索できるサイトです。近隣エリアで行われているイベントや、交流会、活動しているグループなどを検索することができます。

その活動のひとつにランゲージエクスチェンジがあり、多言語交流会や英語その他言語の勉強会やオフ会を行っているグループに参加する事ができます。

利用料金 – 無料
meetup