英会話学校

【評判】ONE MONTH PROGRAMを利用してみたがTOEICも英会話も全く向上しなかった話ww~体験談~

Contents

ONE MONTH PROGRAM英会話学校の概要

教室数と場所

神谷町オフィス(東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー9階)
青山、六本木、大手町、丸の内、品川、神田の契約オフィススペース

料金体系

●受講料金:
・1ヶ月間のフルプログラム:298,000円(税別、カウンセリング2回・教材・添削・学習アドバイス・マンツーマンレッスン等込み)

コース

【1か月短期プログラム】

  • シャドーイング
  • リプロダクション
  • クイックレスポンス
  • ディクテーション
  • 英作文

One Month Program

私の自己紹介

簡単なプロフィール

私は保険会社で営業を続ける34歳です。まだ結婚はしておらず日々仕事に精を出す毎日です。私が勤めている保険会社のほとんどの従業員は女性です。営業を行うのは女性の方が良いというのが会社の方針だとのことです。

私以外にもいわゆるキャリアウーマン的な人は多くいて皆仲良く仕事をしています。しかし一方で営業成績に関しては皆シビアに見ています。売り上げが悪いと周りから馬鹿にされます。後輩や先輩という縦関係もありますが、実力がモノをいう世界です。

 

英会話スクールに通おうと思ったきっかけ・目的

私が英会話スクールに通おうと思ったのは営業成績を上げるためです。日本国内に住む外国人の割合は年々増え続けていて、保険の営業ももはや日本人に限ることはなくなりました。むしろ今後の営業は永住権を持った外国人に対しても行っていくことになるというのが保険会社の展望です。

日本人に対する保険の営業はむしろ既に加入している人がほとんどなので新規の開拓には適していません。継続だけさせればよいのです。自分の営業成績を上げるためにはむしろ新規のお客様を見つけなければなりません。

新規で加入をしてくれるのは永住権を得た外国人です。そのため日本に住む外国人は保険会社にとって大きなマーケットとなっています。私はこの大きなマーケットに営業を仕掛けようと思い英語を身につけようと思い至りました。

 

ONE MONTH PROGRAMを利用した期間は?

私がONE MONTH PROGRAM に通ったのは2019年4月いっぱいの1ヶ月間です。

 

ONE MONTH PROGRAMのどのコースを選択した?

ONE MONTH PROGRAMには選択できるコースはありません。

全てマンツーマンでのレッスンになるので1回目のレッスンの前(私の場合は3日前でした)にスキルチェックをしてもらいます。その上で個別に学習計画を立てます。

 

ONE MONTH PROGRAMで総費用額は?

私が払ったONE MONTH PROGRAMでの総費用は321,840円になります。

この料金の中に教材費や入会金、管理費など全て含まれているとのことです。一般のコースを選べばすべての人がこの料金となります。

 

 

ONE MONTH PROGRAMを選んだ理由について教えてください

理由1:仕事が忙しくて短期間で英語を覚えたかったから

私の仕事は営業なので一般的な会社員とは異なります。オフィスでの仕事は資料の整理やメールを送るだけで後はほとんど外まわりが多いです。

お客様の都合によって自分のスケジュールも左右されるので、基本的には規則正しい生活ではありません。仕事も土日の休みが無い時もありますし、まとまった休みなど取れません。

そのため英語を勉強して身に付けるにしても短期で一気に学ぶ必要がありました。既に他の英語が話せる同僚は永住権を持っている外国人に対して営業を始めています。私も彼女たちに負けるわけにはいきません。

既に彼女たちから出遅れている気もしていたので、1日でも早く英語を身に付けたかったのです。そこで短期で学べるONE MONTH PROGRAMを選びました。

 

理由2:体験に行った時に内装がとてもオシャレでかわいかったから

私が英会話スクールを選ぶ基準は全て短期で英語が習得できるということでした。しかし学校内のインテリアも気になる点ではありました。

私は3つの英会話スクールに説明を聞きに行きましたが、英語の習得以外に内装のオシャレさが目立ったのはONE MONTH PROGRAMでした。他の英会話スクールも非常にきれいでしたがインテリアの点で最も気に入ったのはONE MONTH PROGRAMです。

英語の習得には本質的には関係ないのかもしれませんが、おしゃれなインテリアであれば毎日通うことにもモチベーションは上がるかなと思いました。

ONE MONTH PROGRAMの内装はビビットな色で壁一面をデコレーションしており、子供の遊び場を思わせるような内装です。所々にぬいぐるみなどが置いてあり細部までこだわったインテリアに心が躍りました。

私がONE MONTH PROGRAMに決めた一つの理由はインテリアのオシャレさです。

 

理由3:私の都合に合わせて講師が近くに出向いてきてくれると聞いたから

私がONE MONTH PROGRAMに決めた理由の一つとしてレッスンが色々なところで出来るという理由があります。私の仕事は東京都内ではありますが、色々なところを回る機会が非常に多くあります。むしろそれが仕事のようなものです。

ONE MONTH PROGRAMの説明を受けたのは職場に近い虎ノ門でしたが、クライアントの都合によっては新宿、池袋と転々としなければなりません。

ONE MONTH PROGRAMではレッスンをしてくれる講師の方が私の都合に合わせて、出張して来てくれるというサービスがついていると聞きました。私に都合の良い場所に来てもらい近くのカフェなどでレッスンを行うというものです。

このサービスは私にとっても非常に都合の良いサービスでした。私がONE MONTH PROGRAMに決めた理由はこの出張サービスがついているということです。

 

 

ONE MONTH PROGRAMのカウンセリングはどういった内容?丁寧だった?

私が虎ノ門のONE MONTH PROGRAMに説明を受けに行った時は、とてもきれいな女性がカウンセリングをしてくれました。私と同じようなキャリアウーマン風の人でした。

そのスタッフによると、自分自身は留学をほとんどせずに日本にいる間に英語の勉強を重ねてバイリンガルになったと言っていました。同じように仕事に打ち込んでいる女性だったので第一印象はとても良かったです。

ONE MONTH PROGRAMのカウンセリングは以下のような流れで進行していきます。

  1. 英語学習の最終的な目標やONE MONTH PROGRAMでのレッスンの流れの説明
  2. 模擬テスト
  3. ONE MONTH PROGRAMの料金説明

私の英語学習の目的は何と言ってもビジネスに活かすということです。英語が出来れば新しいマーケットに参入することが出来ますし営業成績を上げるチャンスになると考えたことです。そのことを全てスタッフに伝えました。

スタッフの方は短期間で英語をマスターするためには特別な勉強方法をしなければだめだと説明した後で、ONE MONTH PROGRAMは通訳の人も実践している勉強方法だと言っていました。

模擬テストの時はネイティブのスピーカーが話している言葉を聞き取り英語でメモを取っていくというテストです。これが結構難しくてまず聞き取れないですし、聞き取れたとしてもスペルなども覚えていなかったので私にとっては難しく感じました。

模擬テストが終わった後にはONE MONTH PROGRAMの料金システムの説明がありました。すべてにおいてとても物腰柔らかく丁寧に説明してくれました。

 

 

ONE MONTH PROGRAMに通っている人はどういった人が多い?

ONE MONTH PROGRAMは完全マンツーマンスクールであり、他の生徒の方には一度も会ったことがありません。

スタッフの方によるとONE MONTH PROGRAMを受講する多くの人は忙しい営業マンの方が多いとのことでした。私も営業の仕事をしているので、その話を聞いて大きなモチベーションになりました。

また営業マンに意外に多いのは企業の管理職でかなり毎日を忙しく過ごしている人たちとのことでした。私もやっているのでわかるのですが、営業や管理職の仕事は1日のほとんどを仕事に費やしていて、勉強をする時間など無い人がほとんどです。

しかしそんな人でも、このプログラムで英語力をグングンと伸ばしているとのことでした。隙間の時間を上手く使えば、学習する時間は捻出出来るとスタッフの人に教えてもらいました。

 

 

ONE MONTH PROGRAMの先生、スタッフってどうだった?

ONE MONTH PROGRAMのレッスンの進め方は私とコーチをしてくれる日本人スタッフ、そして英語のレッスンをしてくれるネイティブな人との3人で進めていきます。

私たちは3人が同時に見ることが出来るグループチャットで連絡を取り合っていました。基本的に学習の進行状況や宿題の進行状況は全てこのグループチャットに流します。

そのため全員が学習の進行状況を把握することが出来るようになっています。英語の学習をしていく上で分からないことが出てきたらすぐにこのチャットを利用して質問をすることも出来ました。

ネイティブ講師とのレッスンでは微妙なニュアンスをお互いに伝えあうことが出来なくて、私の疑問が解消されない時がありました。そんな部分を日本人のスタッフが埋めてくれるのです。

 

 

ONE MONTH PROGRAMの教材のクオリティはどうだった?

ONE MONTH PROGRAMで使用する教材は全てオリジナルです。基本的にはwebですべてやり取りします。個人によってレベルが違いますし用途も異なるため、一人一人に合わせた課題を講師から出されます。

ONE MONTH PROGRAMで出される課題は3つあります。

  1. ディクテーション
    (ネイティブの英語を聞き取り、英語で書きとっていきます)
  2. 英作文
    (日本語で書かれた文章を英語に直します)
  3. シャドーイング
    (ネイティブの会話をほとんど同じスピードで繰り返します)

ONE MONTH PROGRAMの教材はこれらの画題で出される文章や音声テキストになります。

レッスンの前に出された課題を前もってチャットとオンラインで共有しておきます。共有された課題は日本人コーチとネイティブ講師によって添削されます。教材の内容は自分に合わせたレベルだったのでとても分かりやすかったです。

 

 

【断言】TOEIC、英会話力は全く向上しない!!!

0.3ヶ月目の授業内容と英語力の変化

私が英語の学習を始めた当初は課題を行うことに必死で英語力の変化に気づける段階にはありませんでした。

入会を決めてレッスン料金を払ったと同時に課題を出されて、初めてのレッスンの時までに終わらせておいてくださいというメッセージも送られてきました。かなり面食らった気分になりました。

私の英語学習は既にこの頃から後手に回っていたのだと思います。出された課題もディクテーションやシャドーイングなど今までにやったことも無いような内容だったのでとても苦労しました。

初めて課題に取り組み、終わった時間に時計を見てみると7時間以上はかかっていたと思います。それからチャットで報告と課題の提出などをしていたらトータルで8時間はかかっていました。

 

0.6ヶ月目の授業内容と英語力の変化

レッスンを開始してから半月ほどが経ってから、ようやく課題を片付けることには慣れてきました。

しかしレッスンの方は1日1日、目まぐるしく変わっていきます。わかっていたことではありますが毎日新しいシチュエーションであったり、新しい表現を叩き込まれたりするので毎日が挫折の日々でした。

英語力の変化はわかりません。なぜなら毎日がわからない事の連続だったからです。新しいことに挑戦しているからだろうとは思うのですが、自分自身の成長すらもわからない状況が続いていたので。

途中はかなり嫌気がさしていました。課題の提出は必ず行っていましたが、実際に集中してやれていたかと言うとやれていませんでした。単にこなしているだけの日々が続きました。

 

0.9ヶ月目の授業内容と英語力の変化

毎日課題を終わらせてはチャットで進行状況を報告するのですが、最後の方はほとんどコーチに怒られるために課題を提出しているという感じでした。

「あそこが出来ていない」「ここが出来ていない」といった指摘ばかりで正直嫌になりました。至らない点ばかりで成長の兆しが見えないのです。

ONE MONTH PROGRAMでは日割りでレッスン内容が細かく決められています。最後の1週間はこれまでのおさらいの段階に入ります。レッスンを始めた7日目くらいまでの英語力は付いたと思うのですが、8日目くらいの課題からはほとんど覚えていませんでした。

コーチに「後で後悔しますよ」と言われた時もその通りだとは思いましたが、気力を奮い起こすことすらできませんでした。私の英語力は組まれたカリキュラムの三分の一くらいしか身についていませんでした。

 

 

体験者だからこそわかるONE MONTH PROGRAMのメリット・デメリット

ONE MONTH PROGRAMのメリット

様々なカフェでレッスンが受けられる

ONE MONTH PROGRAMのメリットは事前に連絡をしておけば講師が近くまで出張してくれることです。

外回りの多い営業の仕事をしていた私にとっては講師から出張して来てくれるサービスはとても嬉しいものでした。しかもレッスンは全てカフェで行います。オシャレなカフェで外国人と一緒に会話をしているのは、仕事の出来る人に見られているようでちょっと優越感がありました。

私にとってONE MONTH PROGRAMの最大のメリットは講師が出向いてきてくれて、わざわざ教室に行くことなくカフェなどでレッスンが受けられる事でした。

 

ONE MONTH PROGRAMのデメリット

レッスンの進行が目まぐるしすぎる

私の場合は入会と同時にいきなり課せられた課題でかなり出鼻をくじかれた状態だったのですが、そんなことで落ち込んでいる暇もないほどレッスンの進行はハイスピードで進んでいきます。

昨日まで事項紹介程度の英語だったのが、気づけば自身の仕事内容まで紹介するという段階にきています。レッスンが終わったらすぐに復習もしていたのですが、自分自身の中で何がわかっていないのか、と言うことを自問自答する暇さえありませんでした。

そのぐらいONE MONTH PROGRAMのレッスンの進行スピードは速いです。

 

宿題の量が多すぎた

レッスンの前に課される課題ですが、初めは慣れないこともありかなり時間もかかります。私は課題の消化にも次第に慣れていき、初めは7時間かかったものも2時間ほどで終わらせられるようになりました。

一方で予習ではなく復習もしなければなりません。これに時間がかかりました。自分自身で復習をしないと英語のスキルも身に付きませんし、レッスン時の復習時間で全く話せないということが起こります。

もちろんこの間にも仕事は並行して行っていたので学習に当てる時間を捻出するのにかなり苦労しました。

 

今まで受けたことの無いレッスンだったので最初戸惑う

ディクテーション、シャドーイング、リプロダクションなどこれまで聞いたこともないようなレッスンを行います。

ONE MONTH PROGRAMのレッスンは同時通訳をすることも出来るようになる、特別なトレーニング方法を採用しています。このトレーニング方法は同時通訳を仕事にする人でも日々行っているトレーニングであり、短期間の集中トレーニングでは効果があることが証明されています。

しかし私にとっては全てが初めてのトレーニング方法でしたし、初めて課題として出された時は戸惑ってしまい、かなりの時間を消費してしまいました。

 

グループチャットではいじめられている気になる

ONE MONTH PROGRAMに入会すると最初に行うのはネイティブ講師と日本人コーチ、そして私のグループチャットを作成します。

このチャットを通じて学習の進行状況や質問などのやり取りをします。また講師からのアドバイスやコーチからの勉強方法の指摘なども行われます。

最後の方のこのグループチャットはほとんどコーチからの叱咤激励メッセージばかりになっていました。コーチも私のモチベーションを高めようとしてくれていると思うのですがネガティブになってしまうと、いじめられているような感覚になってしまいます。

 

 

【大公開】ONE MONTH PROGRAMへ気になるQ&A

Q1.中途解約した場合の返金はありますか?

あります。返金のパターンには3つです。

  1. 入会後、教材受け取り前
    返金金額=既に支払った金額-事務手数料15,000円
  2. 教材受け取り後、レッスン開始前
    返金金額=既に支払った金額-事務手数料15,000円-教材費30,000円
  3. レッスン開始後の中途解約
    返金金額=既に支払った金額-事務手数料15,000円-教材費用30,000円-初回カウンセリング費用20,000円-課題添削費用6,500円×回数-レッスン費用10,000円×回数

以上が中途解約した場合の返金額になります。

 

Q2.TOEICコースはありますか?

TOEICコースはあります。

ONE MONTH PROGRAMでは短期間のうちに習得できる英語能力として、一般の英会話と同時にTOEICを習得する事には無理があると考えます。そのため英会話とは多少違ったスキルが必要になるTOEICは別でコースを設けています。

TOEICコースを受講する場合は149,800円で受講可能です。TOEICは資格試験と考えた方が良いので会話とは違うスキルを学ぶことになります。

 

Q3.初心者でも大丈夫ですか?

初心者でもONE MONTH PROGRAMに入会することは可能です。しかし私の経験から言うとかなりきついです。

ONE MONTH PROGRAMではいきなり聞き取りや英作文に入るので中学生か高校生程度の英語力が無ければ最初から躓いてしまいます。1ヶ月間の間一生懸命頑張れるのであればある程度の英語力は向上するでしょうが、もしも英語力に自信が無いのであればおすすめはしません。

 

 

【総論】ONE MONTH PROGRAMはゼッタイにおすすめしない

英語の基礎学力が無い人

ONE MONTH PROGRAMのレッスンは短期間で英語の習得をしようとするのでレッスン方法も特殊であり英語初心者にとっては難しいものです。

私の場合は初めて出された課題で既に躓いていましたが、自分で英語の学習するためにもある程度の英語力が必要です。英語力が無ければ最初から後手に回ってしまい、終わってみたら結局のところ課題を単に消化していただけということにもなりかねません。

ONE MONTH PROGRAMに入会するのであればある程度英語力をつけてからにしましょう。英語の初心者にはゼッタイにおすすめしません。

 

自分の時間管理が出来ない人

不規則な生活をしていて自分自身をマネージメント出来ない人ではONE MONTH PROGRAM のレッスンを身に付けることは出来ません。

ONE MONTH PROGRAMに入会する人の中には毎日忙しく働く社会人の方が多いでしょう。そういった人々にとって英語の学習時間を捻出するためには隙間時間を利用したり仕事を早く終わらせたりと様々な工夫と時間の管理が必要です。

1ヶ月で英語を身に付けるために必要なのは自己学習です。自己学習の時間を作り出せる人でなければ英語を身に付けることは出来ません。自分の時間管理が出来ない人にONE MONTH PROGRAMはおすすめしません。

 

One Month Program