英会話学校

【比較】プログリット(PROGRIT)とイングリッシュカンパニーの違いは5つだけ

Contents

2ヶ月で一生モノの学習ノウハウを手に入れたい方にオススメな英会話スクールをご紹介
  
TOIEC620点を突破できず、英語学習に行き詰まっていたが、2ヶ月でTOIEC850点を突破し、一生モノの英語学習ノウハウを手に入れることができた英会話スクールをご紹介します。

無料カウンセリングを受けることができるので、この機会に体験してみてください!

プログリットは、第二言語習得論、応用言語学と科学的にアプローチされた自己学習法を習得できるプログラムです。

  
プログリットの紹介

複数の受講生で行う英会話スクールとは違い、個々の英語学習でつまづいている原因を特定し、課題に対して個人にカスタマイズされた学習方法を提案してくれます。

また、受講すると週に一度、専属コンサルタントとの面談時に英語力チェックテストを実施するので、学習の成果を実感することができます。
 
 

グローバルな環境での多様な経験を持つ専属コンサルタントが、問題解決に特化させた学習計画を立てるので、短期間でも英語力が向上するんです!

 
 
実際にプログリットで2ヶ月英語学習を続けて、TOEICが250点UPし、夢だった仕事に挑戦できた方の体験記事がありますのでご紹介します。
プログリットでTOEIC250点UPした体験談はこちら

  
プログリットでは、受講前に専属コンサルタントによる無料カウンセリングを受けることができます!!
   

大満足の無料カウンセリングの内容

○英語が話せない理由がわかる
英語学習でつまづいているプロセスを分析してくれるので、自己学習に陥りがちな勉強方法に対する不安を解消できます。

○英語力テストで自分の実力がわかる
現在の英語力を知ることで、目標に必要な学習計画を具体的に立てることができるので、効率よく勉強に取り組めます。

○英語学習の計画を分単位で立ててくれる
1日の時間の使い方を一緒に見直し、勉強時間を確保してくれるので、自己学習を習慣化することができます。

 
 
英語学習の行き詰まりを解消し、目標達成に必要な自己学習法がわかるので、英語力が伸び悩んでいる方は無料カウンセリングを受けるのがオススメです!

プログリットの受講を決めていない方も、効率のいい英語学習方法について知ることができます。
無理な押し売りや営業もないので安心してくださいね!

 
 

プログリットとイングリッシュカンパニーの5つの大きな違い

オフィス

個人学習の方法を指導するか、学習の効率化を図るか

プログリット(PROGRIT)個人学習の方法を指導
イングリッシュカンパニーレッスンも含めて学習の効率化を図る

プログリット(PROGRIT)の受講者は担当のコンサルタントから、学習方法の指導をしてもらい基本的に個人で英語の学習を進めていきます。そのため、毎日の継続した英語学習を日々の習慣として取り入れることが出来るようになります。

イングリッシュカンパニーの学習指導は、学習の効率化を図ることに特徴があります。無駄に長時間の学習をしても実力がつかなければ意味がありません。イングリッシュカンパニーでは独自のメソッドに基づき、英語力向上の効率化を図ることで学習を継続させてくれるのです。

 

英語のレッスンの有無

プログリット(PROGRIT)英語レッスンは無し
イングリッシュカンパニー英語レッスンもあり

プログリット(PROGRIT)では、個人学習がメインに置かれ、英語のレッスンは基本的に行いません。コンサルタントは個人ごとの弱点を指摘し、その克服方法を指導します。弱点部分を反復して学習することにより、量をこなして受講者自らが弱点の克服を目指すのです。

イングリッシュカンパニーでは個人学習のサポートも行いますが、効率の良い英語の習得方法も教えてくれます。イングリッシュカンパニーのスタッフは言語学に精通しており、第二言語を取得するうえで大事な要素を熟知しています。そのため、独自の学習方法で英語が話せるようになるのです。

 

グループレッスンの有無

話し合いの風景
プログリット(PROGRIT)グループレッスンは無し
イングリッシュカンパニーグループレッスンもあり

プログリット(PROGRIT)の受講期間は全て受講者とコンサルタントの二人三脚になり、グループレッスンなど他の受講者と行うレッスンはありません。個人学習によってインプットできる量を高めてからコミュニケーションをとらなければ、英語力の向上がある程度のレベルで止まってしまうという考え方があるからです。

イングリッシュカンパニーにはグループレッスンも用意しています。イングリッシュカンパニーのグループレッスンはマンツーマンレッスンよりも受講料が安いため通いやすいですし、他の仲間も一緒なので英語学習の悩みも共有できます。

 

市販の教材を使うのか、オリジナルの教材を使うのか

プログリット(PROGRIT)市販の教材を使用
イングリッシュカンパニー市販の教材+オリジナル教材

プログリット(PROGRIT)では市販の教材を利用します。プログリット(PROGRIT)のコンサルタントは市販の教材をどのように利用するかを受講者に指導します。また、市販の教材を繰り返し使用することによって、英語脳の基礎を作っています。

イングリッシュカンパニーでは単語帳などは市販の教材を利用します。しかしながら、独自の学習メソッドのレッスンをする場合はオリジナルの教材を使用します。イングリッシュカンパニーの教材を使用することによって、学習の効率化が可能になるのです。

https://app.intern-college.com/no1000-15/

 

通学の回数や時間が違う

プログリット(PROGRIT)週1回60分
イングリッシュカンパニー週2回45分

プログリット(PROGRIT)では個人での学習に特化しているため、直接通学する回数は週に1回60分と少なく抑えられています。また、プログリット(PROGRIT)ではコンサルタントから1日に学習の進捗状況の確認連絡が何度も来るため、通学の必要もないのです。そのため、忙しくなかなか通学が出来ない人にはおすすめとなります。

イングリッシュカンパニーでは週2回のレッスンのために通学をしなければなりません。1回のレッスン時間は45分になります。マンツーマンのレッスンでは個人の状況に合わせた細かい部分まで指導をしてくれます。個人の細かい部分まで指導をしてくれますし、無駄な学習時間を省くように導いてくれます。

岡田社長5
【PROGRIT社長に突撃インタビュー!】プログリット(PROGRIT)で一生モノの英語学習法が習得できる秘密を大公開問題解決型のコーチング学習で、圧倒的に英語力を高めさせてくれる英会話スクール、プログリット(PROGRIT)。一生モノの英語学習法の秘密を、PROGRITの岡田祥吾社長のインタビューから紐解きます!...

 

断言!イングリッシュカンパニーよりもプログリットがおすすめです

プログリットがおすすめな理由

プログリットの紹介

プログリット(PROGRIT)は個人学習で英語力を伸ばす方法を教えてくれるため、受講期間終了後でも英語力がアップし続けます。

イングリッシュカンパニー同様に科学的な知見に基づいた学習方法を推進していきますが、プログリット(PROGRIT)では効率化を図りつつも学習量は減らしません。学習の質も量も重要視するからです。

毎日忙しく働いている人でも、1日のスケジュールの中の隙間時間を見つけては勉強をする時間に費やせば、英語力が確実に上がっていきます。プログリット(PROGRIT)では忙しくて英語学習をあきらめていた人でも、英語学習を習慣いして習得することが可能なのです。

卒業生インタビュー
【卒業受講生に突撃!】2ヶ月でTOEICが245点UPしたPROGRITがスゴい「プログリット(PROGRIT)は、留学より効果がある」と断言する卒業生にインタビュー。たった2ヶ月でTOIECスコアが475点から720点と245点アップに成功した大学生が、プログリット(PROGRIT)で学んだ「生産性の高い英語勉強法」を大公開!...

 

例外!イングリッシュカンパニーがおすすめな人

グループレッスンに参加して、実際に英語を話し仲間と共に成長したいと思う人にはイングリッシュカンパニーがおすすめです。

イングリッシュカンパニーには最大で10名までの初級・中級・上級にレベル分けされたグループレッスンを受講することも可能です。マンツーマンレッスンよりも受講料金は安くなっています。

グループレッスンでもイングリッシュカンパニーが独自に開発した学習メソッドは勉強することが可能です。個人の弱点などの細かい点よりも、実践で英語のスキルをアップさせたい人や、同じ目標をもった仲間とともに学びたい人にはイングリッシュカンパニーのグループレッスンを受講してみましょう。

行くと後悔する?プログリットのやり過ぎ無料カウンセリングを体験レポート2ヶ月で一生モノの学習ノウハウを手に入れたい方にオススメな、英会話スクール「プログリット」。受講前の専属コンサルタントによる無料カウンセリング内容や課題分析、具体的な学習アドバイスの実例を、体験者のリアルな感想で紹介します。...

 

【料金】プログリットVSイングリッシュカンパニーの徹底比較

プログリット(PROGRIT)イングリッシュカンパニー
入会金55,000円(税込)パーソナルコース:55,000円(税込)
グループコース:22,000円(税込)
総額2ヶ月プラン:360,800‬円(税込)
3ヶ月プラン:514,800‬円(税込)
【パーソナルコース(3ヶ月)】
544,500‬円(税込)
【グループコース(2ヶ月)】
220,000‬円(税込)
その他の費用教材費教材費
分割払い最大72回(年率14.75%)最大3回(金利0%)
割引特典友達紹介で10,000円OFF
OYO LIFE契約者は20,000円OFF
各種福利厚生制度(提携先による)
他校から移籍・友達紹介で10,000円引き
教育給付金制度ビジネス英会話コースのみ対応パーソナルコースのみ対応
プログリット(PROGRIT)2ヶ月でTOEICが250点UP!ハリウッド映画監督への挑戦inアメリカ英会話スクールPROGRIT(プログリット)で実際に英語力が向上し、ハリウッドで映画監督を目指したアラフォー男性の体験談。PROGRIT(プログリット)のメリットとデメリット、おすすめな人、2ヶ月間の短期集中型プログラム内容をわかりやすく解説しています。...

 

3ヶ月プランで比較するとコスパは断然プログリット

プログリット(PROGRIT)3ヶ月コース総額569,800円
イングリッシュカンパニー3ヶ月コース総額599,500円

プログリット(PROGRIT)とイングリッシュカンパニーのマンツーマン3ヶ月コースを比較すると、プログリット(PROGRIT)の方が29,700円安いです。

プログリット(PROGRIT)の教育プランでは受講期間が終了すると、コンサルタントによって1年間分の学習プランを用意してくれます。そのため、受講期間を過ぎた後でも学習を継続していくことが可能になります。個人学習の習慣がついていれば、受講期間が過ぎても英語の能力向上が望めます。

プログリット(PROGRIT)は受講料が安いだけではなく、受講後も効果が持続するため長期スパンで見ると圧倒的にコスパが良くなります。個人の習慣から変えて英語学習を続けていきたい人にはプログリット(PROGRIT)がおすすめです。

【暴露】プログリット(PROGRIT)を利用するだけではTOEICも英会話も上がらない?~体験談~英会話スクールプログリット(PROGRIT)の科学的な学習方法をわかりやすく解説。一生モノの英語学習のノウハウを手に入れた受講者が語る、プログリット(PROGRIT)のメリットとデメリット、2ヶ月間の短期集中型プログラムの成果を紹介します。...

 

「一般教育訓練給付制度」の支給があるのはプログリット

プログリットでは、一般教育訓練給付制度対象コースが用意されています。教育訓練給付金とは教育訓練受講に支払った費用の一部が支給されるという国の制度です。

プログリットを受講した場合、受講料の20%(最大10万円)が支給されることになります。例えば、ビジネス英会話コースの場合、入会金と受講料で518,000円になります。この場合、10万円の支援金が得られ、418,000円で全て受講できることになります。

✓一般教育訓練給付制度を利用するための条件
この制度を利用するためには、いくつかの条件があります。初めて受給する場合は雇用保険加入期間が1年以上であることが条件です。また、2回目以降の需給には、雇用保険加入期間が前回の受講開始日から3年以上経過している必要があります。

プログリット(PROGRIT)2ヶ月でTOEICが250点UP!ハリウッド映画監督への挑戦inアメリカ英会話スクールPROGRIT(プログリット)で実際に英語力が向上し、ハリウッドで映画監督を目指したアラフォー男性の体験談。PROGRIT(プログリット)のメリットとデメリット、おすすめな人、2ヶ月間の短期集中型プログラム内容をわかりやすく解説しています。...

 

分割手数料で選ぶならイングリッシュカンパニー分割回数で選ぶならプログリット

プログリット(PROGRIT)最大分割回数72回
イングリッシュカンパニー3回分割であれば手数料無料

プログリット(PROGRIT)ではクレジットカードを使用することができて、分割も可能です。分割回数も72回と多く、受講料を一括で支払うためのまとまったお金がない人でも受講可能です。また分割回数も決められるため、月々の生活を圧迫することなく支払いが続けられます。

イングリッシュカンパニーでは3回までの分割手数料が無料となります。分割で支払う場合に気になるのは分割手数料です。手数料によって、トータルで支払う金額が多くなってしまうからです。この点でイングリッシュカンパニーでは3回までの分割手数料が無料なので、まとまったお金がなくて分割にしてもトータルの支払料金は変わりません。

【比較】プログリット(PROGRIT)とトライズ(TORAIZ)の違いは5つだけ英会話スクール「プログリッド」と「トライズ」を徹底比較!生活習慣の改善、日々の学習プログラムの提案、コース終了後の自習学習までサポートしてくれるプログリッドなら、お金をかけずに短期間で英語習得が可能です。...

 

【保証】プログリットVSイングリッシュカンパニーの徹底比較

プログリット(PROGRIT)イングリッシュカンパニー
保証制度30日以内の全額返金保証
修了後1年間の学習ロードマップ作成
入会後30日以内の受講費返金保証
【比較】プログリット(PROGRIT)とイングリッシュカンパニーの違いは5つだけ個人学習の方法を指導する「プログリッド」、英語学習の効率化を図る「イングリッシュカンパニー」、二つの英会話スクールを徹底比較。コース終了後も継続して自主学習ができるよう年間計画を作成してくれるプログリッドなら、一生モノの学習ノウハウが身につきます。...

 

【授業】プログリットVSイングリッシュカンパニーの徹底比較

プログリット(PROGRIT)イングリッシュカンパニー
受講期間2~3ヶ月2~3ヶ月
学習時間月約80時間月約48時間
学習スタイル学習サポートのみトレーニング+学習サポート
進捗確認LINEメール
レッスン回数対面面談:週1回/60分マンツーマンレッスン:週2回/45分
グループレッスン:週1回/90~120分
コースビジネス英語
TOEIC試験対策
TOEFL/IELTS対策
パーソナルコース
グループコース(初級・中級・上級)
継続コース有り有り
教材市販教材独自教材
市販教材
専属トレーナー日本人日本人
【比較】プログリット(PROGRIT)とスパルタ英会話の違いは5つだけ生活習慣から日々の学習プログラムまで、個人学習をメインとする「プログリッド」と、ネイティブ外国人講師やトレーナーとの対面レッスンのある「スパルタ英会話」、二つの英会話スクールを徹底比較。短期間で効率良く英語力を上がる、プログリッドの強みを解説します。...

 

イングリッシュカンパニーは学習の効率化を重視

プログリット(PROGRIT)個人学習の質と量を強化
イングリッシュカンパニー学習の効率化を重視

イングリッシュカンパニーは学習の効率化、質の部分を重視します。英語の学習を効率化することなく、長い時間続けたとしても自身の成長を確認できず結果として途中で学習を辞めてしまう結果になってしまいます。

プログリット(PROGRIT)とイングリッシュカンパニーは両方とも科学的知見に基づいた英語の学習方法を指導します。

しかし、イングリッシュカンパニーは言語学に精通したスタッフが最も効率よく第二言語を習得できるようになる学習メソッドを研究しています。受講者はこの学習メソッドに従えば、効率よく英語力を向上させることになるのです。

【どっちがおすすめ?】プログリットのオンラインと通学の大きな違い プログリットのオンラインコーチングとは? プログリットのオンラインコーチングは、3ヶ月のオンライン受講で留学レベルの英語力を目指す...

 

プログリットは日々の学習をサポートが徹底

プログリット(PROGRIT)毎日LINEで密に連絡を取ってサポート
イングリッシュカンパニーメールと通学時の面談でサポート

プログリット(PROGRIT)ではコンサルタントから受講者への学習の進行状況などの確認LINEが毎日数回にわたって送られてきます。受講生はコンサルタントからの確認LINEにすべて返信しなければなりません。

受講者の学習はすべてコンサルタントと共に作成したスケジュールに従って行います。そのため、個人のスケジュールもコンサルタントが全て把握しているのです。

プログリット(PROGRIT)では1日3時間の学習をしなければなりませんが、この3時間は1日の中で分割して行われます。この分割された学習時間が終わる時間にはコンサルタントから確認の連絡が来るのです。このサポートによって、受講者は個人学習を継続してくことが出来るのです。

【徹底比較】プログリットのTOEICコースはおすすめできない?まさかの”3つ”の真実英会話スクール「プログリッド」のTOEICコースの真実を大公開。高得点を取るテクニックだけではない、基礎英語の向上を目指すプログリッドだからこそ、TOEIC対策に有効な学習が可能です。...

 

プログリットは受講期間の終了後もリードマップを作成

プログリット(PROGRIT)受講期間終了後もサポートあり
イングリッシュカンパニー受講期間終了後のサポートなし

プログリット(PROGRIT)では受講期間終了後に担当のコンサルタントが1年間の学習スケジュールを作成するサポートを行っています。

英語の学習は2~3ヶ月の短期間ではマスターすることが難しいです。しかしながら、長期間英語学校に通うのも時間とお金をかなり使用しなければならなくなります。

プログリット(PROGRIT)では、英語の学習を継続するために学習方法を指導しています。受講後はLINEでのサポートを受けることが出来なくなりますが、コンサルタントが個人の生活スタイルに合った1年間の学習プラン、ロードマップを作成してくれます。このロードマップに従って学習を続けていけば、英語の能力も継続して上がり続けていくのです。

超効率的な学習方法!?プログリットのオンラインコーチングが凄い!

 

 

【立地】プログリットVSイングリッシュカンパニーの徹底比較

プログリット(PROGRIT)イングリッシュカンパニー
スクール数全12校全15校
スクールの場所【東京】新宿、池袋、有楽町、渋谷、新橋、神田秋葉原、赤坂見附、六本木
【神奈川】横浜
【愛知】名古屋
【大阪】阪急梅田、西梅田
【東京】恵比寿、神田、品川、新宿、銀座、有楽町(2校)、四谷、池袋、六本木
【神奈川】横浜
【埼玉】大宮
【大阪】梅田
【京都】四条烏丸
【兵庫】神戸
オンラインレッスン全コース対応パーソナルコースのみ対応

 

 

【営業時間】プログリットVSイングリッシュカンパニーの徹底比較

プログリット(PROGRIT)イングリッシュカンパニー
営業時間平日 12:00-21:00
土日 09:00-21:00
平日 10:00-22:00
土日祝 10:00-19:00

 

 

【口コミ】プログリットVSイングリッシュカンパニーの徹底比較

プログリットの生の声

短期間で結果が出せることが高評価ですね!
カウンセラーの協力、取り入れやすい英語勉強法が理由なのでしょう♫

イングリッシュカンパニーの生の声

 

【結論】プログリットがおすすめです。

一生モノの自主学習ノウハウを手に入れたい方にはオススメです!

英語力を上げるためには、英会話スクールでの期間内の学習だけでなく、コース終了後の自主学習がもっとも重要です。スクール後も、自主学習で英語力を高めたい方は、プログリットがおススメ![/chat]

プログリットでは、継続してく自主学習ができるよう年間計画を作成します!

コース受講後も自主学習が継続できる理由

➀1年後のゴールを設定
例:1年後→TOEIC900点

➁中間計画の設定
例:3ヶ月後→780点、8ヶ月後→850点

➂学習項目の時間配分
例:シャドーイング1時間、瞬間英作文1時間、多読30分、英会話30分

➃学習教材の紹介
例:各種教材本、動画など

年間計画を具体的に決めることで、目標のゴールまで継続して自主学習に取り組むことができます!
一生モノの学習ノウハウを手に入れたい方には、プログリットがおススメ。

無料カウンセリングも行っているので、受講を決めていない方も学習方法について相談することができますよ。

【どっちがおすすめ?】プログリットのオンラインと通学の大きな違い プログリットのオンラインコーチングとは? プログリットのオンラインコーチングは、3ヶ月のオンライン受講で留学レベルの英語力を目指す...

無料カウンセリング体験実施中!
 
あれこれ悩むなら、まず、すべて無料カウンセリングを受けてみるのが良いです。
  
過去28名、様々な英会話スクールに通った方をインタビューしましたが、英会話スクールにて満足度が高い方は総じて、
 

「最低3校のカウンセリングを受け、しっかりと比較検討した」方でした。

 
WEBの記事、口コミ等は参考にできるのもありますが、
結局のところ、”ヒト対ヒト”で、先生やカウンセラー相性が非常に重要です。
 
こればかりは実際に行って、見て、話して、聞いて…という泥臭い行動が重要です。
各スクールの魅力を全身で感じてみてください。
英会話スクールに通うことは、決して安い買い物ではありません。足を運ぶことで、各スクールのすごさがわかります。多くのスクールに足を運び、ご自身で色々と検討してみてくださいね。

私が実際に英会話スクールの生徒にインタビューを行い、その中で非常に満足度が高い英会話スクールを紹介します。
 
 
英会話スクールも数多くあり、また費用も高額です。必ず比較検討を行いましょう。
 
どれも無料体験ができるので、ぜひこの機会に体験してみてください!

スパルタ英会話
スパルタ英会話
「短期間×オーダーメイドカリキュラム×授業受け放題」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。
 
日常英会話、ビジネス英会話など希望とレベルに併せてカリキュラムを構築。日本語禁止のグループレッスンは最大10時間まで受講可能。講師も勿論ネイティブ講師。
コンサルティングによるサポートと、疑似留学でできます。
ミライズ
ミライズ
「国際資格保有の講師×コスパ」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。
 
ミライズの担当講師は、全員がTESOL(英語を指導する国際ライセンス)を保有しています。
また、1レッスンあたりの費用が2,980円からとなっており、その他の教室と比較しても安価で利用できます!
月額制で受講しやすく、希望者は提携先のセブ島への短期留学することも可能です。
ベルリッツ
ベルリッツ
「速く効率的な学習×実践的な英語力×通いやすい」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。
 
ベルリッツは、新しい言語を最大限に活用するために、文化理解することが重要と考えています。異文化のことを学び、コミュニケーションを円滑にするためのマナーや振る舞いまで教えてくれます。
また、自由に選べるレッスン時間、他店舗での受講も無料、スマホ・PCから簡単にレッスンの予約、変更、キャンセルができるので、仕事が忙しいビジネスマンにも通いやすいシステムです。

ケンペネEnglishロゴ
毎日20分の動画を見るだけ!60日間の最短ルートで日常英会話をマスター!ケンペネEnglishとは、カタカナ語を応用して今ある知識だけで日常会話がペラペラになるメソッドです。新たに暗記をする必要がないので、60日間の最短ルートで生きた英語が学べます。
アプリを起動して動画を見るだけ!移動時間やスキマ時間で簡単に英会話力がアップできます。

ケンペネEnglishは「英語の本質を理解すること」を目的として、”3つだけ”ポイントを抑えてレッスンが進みます。
しかも、今なら無料メルマガ登録すると、実際のレッスンと同様の動画教材をプレゼントします!追加料金などは一切ないので安心してくださいね。

テストでハイスコアを取るためだけではなく、日常に即したコミュニケーション能力を身に着けたいひとにオススメのアプリです。