英会話学校

【比較】プログリット(PROGRIT)とライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)の違いは5つだけ

Contents

2ヶ月で一生モノの学習ノウハウを手に入れたい方にオススメな英会話スクールをご紹介
  
TOIEC620点を突破できず、英語学習に行き詰まっていたが、2ヶ月でTOIEC850点を突破し、一生モノの英語学習ノウハウを手に入れることができた英会話スクールをご紹介します。

無料カウンセリングを受けることができるので、この機会に体験してみてください!

プログリットは、第二言語習得論、応用言語学と科学的にアプローチされた自己学習法を習得できるプログラムです。

  
プログリットの紹介

複数の受講生で行う英会話スクールとは違い、個々の英語学習でつまづいている原因を特定し、課題に対して個人にカスタマイズされた学習方法を提案してくれます。

また、受講すると週に一度、専属コンサルタントとの面談時に英語力チェックテストを実施するので、学習の成果を実感することができます。
 
 

グローバルな環境での多様な経験を持つ専属コンサルタントが、問題解決に特化させた学習計画を立てるので、短期間でも英語力が向上するんです!

 
 
実際にプログリットで2ヶ月英語学習を続けて、TOEICが250点UPし、夢だった仕事に挑戦できた方の体験記事がありますのでご紹介します。
プログリットでTOEIC250点UPした体験談はこちら

  
プログリットでは、受講前に専属コンサルタントによる無料カウンセリングを受けることができます!!
   

大満足の無料カウンセリングの内容

○英語が話せない理由がわかる
英語学習でつまづいているプロセスを分析してくれるので、自己学習に陥りがちな勉強方法に対する不安を解消できます。

○英語力テストで自分の実力がわかる
現在の英語力を知ることで、目標に必要な学習計画を具体的に立てることができるので、効率よく勉強に取り組めます。

○英語学習の計画を分単位で立ててくれる
1日の時間の使い方を一緒に見直し、勉強時間を確保してくれるので、自己学習を習慣化することができます。

 
 
英語学習の行き詰まりを解消し、目標達成に必要な自己学習法がわかるので、英語力が伸び悩んでいる方は無料カウンセリングを受けるのがオススメです!

プログリットの受講を決めていない方も、効率のいい英語学習方法について知ることができます。
無理な押し売りや営業もないので安心してくださいね!

 
 

プログリットとライザップイングリッシュの5つの大きな違い

完全コーチングスタイルとレッスン有りのコーチングスタイル

プログリット(PROGRIT)完全個人学習
ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)個人学習+レッスン

プログリット(PROGRIT)とライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)の大きなが違いの一つは完全に個人学習をメインにするかどうかにあります。

学習サポート

プログリット(PROGRIT)のコーチングスタイルは個人学習をメインに行うため、英語のレッスンなどは基本的に行っていません。ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)でも個人学習へのサポートは行いますが、英語のレッスンも同時並行で行っています。

個人での学習をサポートしてもらい、受講後も学習を続けていく癖をつけていくのであればプログリット(PROGRIT)がおすすめです。

【比較】スパルタ英会話とライザップイングリッシュ(RIZAP)の違いは5つだけ外国人ネイティブ講師とのレッスン有りの「スパルタ英会話」と日本人コーチオンリーの「ライザップイングリッシュ」、二つの英会話スクールを徹底比較。通い放題のグループレッスンや様々なイベントを通して、実践的な会話力が身につくスパルタ英会話の受講スタイルを解説します。...

 

学習を完全にカスタマイズするかレベル別に分けるか

プログリット(PROGRIT)完全個人カスタマイズ
ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)個人のレベルに合わせたレッスン

プログリット(PROGRIT)はプロのコンサルタントが個人のレベルに合わせた学習スケジュールやプランを計画します。受講者はこのスケジュールとプランに合わせて学習を続けていきます。そのため、学習のプランは全て個人によって異なり、カスタマイズされることになります。

コンサルタント3

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)では受講前にレベルをチェックするテストを受けて、トレーナーによってレベルを判断してもらいます。そのレベルによって学習のレベルやカリキュラムを決定します。

【比較】トライズ(TORAIZ)とライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)の違いは5つだけ継続的な学習ができる「トライズ」と短期集中型の「ライザップイングリッシュ」、二つの英会話スクールを徹底比較。英語力向上の結果を確実に出したい人には、チーム一丸となって受講者の学習をサポートしてくれるトライズがオススメです。...

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)にはオリジナルのレッスンがある

プログリット(PROGRIT)コンサルタントとの相談により決定
ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)オリジナルの学習カリキュラム

プログリット(PROGRIT)の学習プログラムは基本的に個人学習になります。コンサルタントが個人の弱点を見つけて、その弱点を克服していくためのプログラムを作成します。そのため、プログリット(PROGRIT)共通の学習カリキュラムは存在していません。

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)にはレベル別、コース別に分けられている学習メソッドが用意されています。個人によって学習計画はカスタマイズされるものの、基本的にはライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)のメソッドに沿った学習計画となります。

【徹底解説】ほんとうに返金してくれるの?ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)の30日間全額返金保証の仕組み英会話スクール「ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)」の全額返金制度のカラクリを徹底解説。初回トレーニング日より30日以内の申請期日や、返金制度でライザップグループが使えなくなるなどの注意点と、契約解除の方法を説明します。...

 

市販の教材なのか、オリジナルの教材なのか

プログリット(PROGRIT)市販教材
ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)オリジナル教材

プログリット(PROGRIT)で使用する教材は一般的に購入可能な市販のものを使用します。既に市販されている教材の中には、多くの優良な教材が存在しています。プログリット(PROGRIT)のコンサルタントは、これらの教材をどのように利用していくと効果的なのかを教えてくれるのです。

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)ではオリジナルの学習メソッドを用意しているため、教材もオリジナルになっています。ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)のスタッフが厳選した最も有用な英単語や英文が厳選されています。こちらの教材は、ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)に入会しなければ手に入りません。

【大公開】RIZAP English(ライザップ イングリッシュ)を利用してもTOEICも英会話は全く向上しない?~体験談~英会話スクールRIZAP English(ライザップイングリッシュ)のスピーキングコースを3ヶ月利用した、自営業・30代男性にインタビュー。一度無料カウンセリングを受けると営業が強くなる、RIZAP Englishのリアルな実体験です。...

 

英語学習法の習得か英語スキルのレッスンか

プログリット(PROGRIT)学習方法を指導する
ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)英語スキルのレッスンをする

プログリット(PROGRIT)では英語の文法や語彙を直接教えるというスタイルではなく、英語の学習を個人でどのように行っていくか、ということをコンサルタントが受講者に指導します。そのため、受講期間が過ぎてもプログリット(PROGRIT)の卒業生は英語の学習を継続することが出来て、能力も向上するのです。

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)では、個人学習に加えて英語の文法や発音などのスキルのレッスンも行ってくれます。個人学習ではどうしてもわからない事はあるものです。そういった場合でも、日本人のトレーナーが丁寧に指導をしてくれます。

岡田社長5
【PROGRIT社長に突撃インタビュー!】プログリット(PROGRIT)で一生モノの英語学習法が習得できる秘密を大公開問題解決型のコーチング学習で、圧倒的に英語力を高めさせてくれる英会話スクール、プログリット(PROGRIT)。一生モノの英語学習法の秘密を、PROGRITの岡田祥吾社長のインタビューから紐解きます!...

 

断言!ライザップイングリッシュよりもプログリットがおすすめです

プログリットがおすすめな理由

プログリット(PROGRIT)とライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)では、継続的に英語力の向上が認められるためプログリット(PROGRIT)がおすすめとなります。

英語学校の短期間の受講だけでは、英語能力の向上具合にも限界があります。そのため、受講期間を過ぎた後でも継続的に学習を続けていくことが重要になります。プログリット(PROGRIT)のプログラムでは個人学習の方法を教えてくれるため、受講期間が過ぎてコンサルタントとの契約が終わった後でも個人で学習を続けていくことが可能なのです。

英語能力を伸ばすために最も大事なのは、継続すること。プログリット(PROGRIT)はこの最も大事な能力を養ってくれるのです。

卒業生インタビュー
【卒業受講生に突撃!】2ヶ月でTOEICが245点UPしたPROGRITがスゴい「プログリット(PROGRIT)は、留学より効果がある」と断言する卒業生にインタビュー。たった2ヶ月でTOIECスコアが475点から720点と245点アップに成功した大学生が、プログリット(PROGRIT)で学んだ「生産性の高い英語勉強法」を大公開!...

 

例外!ライザップイングリッシュがおすすめな人

中級程度の英語力があるのに伸び悩んでいる人には、ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)がおすすめです。英語の中級クラスの人で上級からネイティブ並みの英語能力に伸ばすためには、個人学習以外のトレーナーによる指導も必要となります。

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)は結果にコミットし続けてきたオリジナルのメソッドが用意されているため、伸び悩んでいた英語能力を向上させることも可能です。特にリスニングとスピーキングの能力は繰り返しの練習と共に正しい学習方法が必要です。

英語能力に伸び悩みを抱えている人にはライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)がおすすめです。

行くと後悔する?プログリットのやり過ぎ無料カウンセリングを体験レポート2ヶ月で一生モノの学習ノウハウを手に入れたい方にオススメな、英会話スクール「プログリット」。受講前の専属コンサルタントによる無料カウンセリング内容や課題分析、具体的な学習アドバイスの実例を、体験者のリアルな感想で紹介します。...

 

【料金】プログリットVSライザップイングリッシュの徹底比較

プログリット(PROGRIT)ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)
入会金50,000円(税別)50,000円(税別)
総額【2ヶ月コース】328,000円(税別)
【3ヶ月コース】468,000円(税別)
【スピーキングコース2ヶ月】328,000円(税別)
【リスニングコース3ヶ月】450,000円(税別)
その他の費用教材費オリジナル教材以外の教材費
支払方法現金一括払い
クレジットカード
現金一括払い
デビットカード
分割払い
分割払い最大24回
分割はクレジットカードのみ(年率14.75%)
最大60回払い
割引特典一般教育給付金制度
(支払った受講料金の20%がハローワークから支給される)
一般教育訓練給付制度
(支払った受講料金の20%がハローワークから支給される)
月額約172,000円約167,000円

 

1か月あたりはライザップイングリッシュが軍配だが、コスパでいうと断然プログリット

プログリット(PROGRIT)約172,000円
ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)167,000円

月額の料金(入会金+3ヶ月の受講料金を3ヶ月分割で計算)すると、ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)がわずかに安くなっていることがわかります。そのため、料金の安さで言うならば、ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)に軍配が上がることになります。

しかしながら、プログリット(PROGRIT)の料金設定は受講期間だけではないということがポイントです。プログリット(PROGRIT)の学習プログラムは受講後も学習を継続していくことが可能になっています。

学習スケジュール

そのため、3ヶ月分の受講料を支払った後でも、学習の継続と英語力の向上が望めます。個人学習の継続を長期的なスパンで見ると、プログリット(PROGRIT)の方が断然コスパが良いことがわかります。

 

「一般教育訓練給付制度」の支給があるのはプログリット

プログリットでは、一般教育訓練給付制度対象コースが用意されています。教育訓練給付金とは教育訓練受講に支払った費用の一部が支給されるという国の制度です。

プログリットを受講した場合、受講料の20%(最大10万円)が支給されることになります。例えば、ビジネス英会話コースの場合、入会金と受講料で518,000円になります。この場合、10万円の支援金が得られ、418,000円で全て受講できることになります。

✓一般教育訓練給付制度を利用するための条件
この制度を利用するためには、いくつかの条件があります。初めて受給する場合は雇用保険加入期間が1年以上であることが条件です。また、2回目以降の需給には、雇用保険加入期間が前回の受講開始日から3年以上経過している必要があります。

プログリット(PROGRIT)2ヶ月でTOEICが250点UP!ハリウッド映画監督への挑戦inアメリカ英会話スクールPROGRIT(プログリット)で実際に英語力が向上し、ハリウッドで映画監督を目指したアラフォー男性の体験談。PROGRIT(プログリット)のメリットとデメリット、おすすめな人、2ヶ月間の短期集中型プログラム内容をわかりやすく解説しています。...

 

現金分割はライザップイングリッシュ、クレジットカード分割はプログリット

プログリット(PROGRIT)クレジットカード利用、分割支払い可
ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)クレジットカード利用不可、現金分割可

プログリット(PROGRIT)の受講料支払いにはクレジットカードの利用と分割での支払いにも対応しています。最大で24回払いまで選択できるため、一括で支払うことが出来ない人でも受講可能となっています。

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)ではクレジットカードの支払いに対応していません。しかし、現金での銀行振り込みであれば、分割での支払いも可能です。最大で60回まで分割が可能なので、月々の支払い額も抑えることが出来ます。

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)の受講料支払いにはクレジットカードが利用できないことを覚えておきましょう。

【暴露】プログリット(PROGRIT)を利用するだけではTOEICも英会話も上がらない?~体験談~英会話スクールプログリット(PROGRIT)の科学的な学習方法をわかりやすく解説。一生モノの英語学習のノウハウを手に入れた受講者が語る、プログリット(PROGRIT)のメリットとデメリット、2ヶ月間の短期集中型プログラムの成果を紹介します。...

 

【保証】プログリットVSライザップイングリッシュの徹底比較

プログリット(PROGRIT)ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)
保証サービス30日間無条件全額保証30日間全額返金保証
【比較】プログリット(PROGRIT)とトライズ(TORAIZ)の違いは5つだけ英会話スクール「プログリッド」と「トライズ」を徹底比較!生活習慣の改善、日々の学習プログラムの提案、コース終了後の自習学習までサポートしてくれるプログリッドなら、お金をかけずに短期間で英語習得が可能です。...

 

【授業】プログリットVSライザップイングリッシュの徹底比較

プログリット(PROGRIT)ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)
受講期間2ヶ月
3ヶ月
2ヶ月
3ヶ月
学習時間月80時間月80時間
学習スタイル個人学習+コンサルティングマンツーマン+コーチングスタイル
進捗確認基本的にはLINEによって毎日数回程度の相談とアドバイスLine、チャットワークなど
レッスン回数レッスン自体はなし
コンサルタントへの質問と個人面談
2ヶ月コース:月17回
3ヶ月コース:月24回
コースビジネス英会話コース
TOEIC L&Rコース
TOEFL iBT TESTコース
英会話スキルアップコース
TOEIC L&R TESTコース
継続コース有り有り
教材市販の教材オリジナル教材
専属トレーナー日本人のコンサルタント日本人トレーナー
レッスン講師オンラインはネイティブ外国人日本人トレーナー
【比較】プログリット(PROGRIT)とイングリッシュカンパニーの違いは5つだけ個人学習の方法を指導する「プログリッド」、英語学習の効率化を図る「イングリッシュカンパニー」、二つの英会話スクールを徹底比較。コース終了後も継続して自主学習ができるよう年間計画を作成してくれるプログリッドなら、一生モノの学習ノウハウが身につきます。...

 

「コンサルタント」と「トレーナー」の違い

プログリット(PROGRIT)コンサルタント
ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)トレーナー

プログリット(PROGRIT)とライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)では受講者を担当する日本人のスタッフの呼び方が異なります。

カウンセリング風景

プログリット(PROGRIT)では受講者をサポートするのはプロの「コンサルタント」であり、個人の弱点や学習方法の効率化を図るための対策を練ります。その後、個人のレベルや生活スタイルに合わせた学習スケジュールやプランを作成します。

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)の「トレーナー」は個人の英語学習で躓いている部分や苦手な部分のレッスンを行います。英語スキルをトレーニングするのが仕事なるので「トレーナー」と呼ばれるのです。

【比較】プログリット(PROGRIT)とスパルタ英会話の違いは5つだけ生活習慣から日々の学習プログラムまで、個人学習をメインとする「プログリッド」と、ネイティブ外国人講師やトレーナーとの対面レッスンのある「スパルタ英会話」、二つの英会話スクールを徹底比較。短期間で効率良く英語力を上がる、プログリッドの強みを解説します。...

 

科学的知見に基づいた指導方法とオリジナルの学習メソッド

プログリット(PROGRIT)のコンサルティング方法は応用言語学第二言語習得論をベースに行われるため、個人学習を継続することによって英語脳を作り、第二言語を習得するというプロセスをたどります。

この科学的知見に基づいているため、コンサルタントは受講者に学習の方法を科学的に指導することが可能なのです。

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)では、英語の指導に長年携わってきた指導のプロが作成したオリジナルの学習メソッドを用意しています。このメソッドに沿って学習していくことで結果にコミットさせるのです。

【比較】プログリット(PROGRIT)とライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)の違いは5つだけ個人に合わせてカスタマイズする学習プランの「プログリッド」と、受講前のレベルチェックテストで学習カリキュラムを決める「ライザップイングリッシュ」、二つの英会話スクールを徹底比較。一生モノの学習ノウハウが手に入るプログリッドの受講スタイルを解説します。...

 

TOEIC対策の方法が違う

プログリット(PROGRIT)実力を上げて得点を向上させる
ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)TOEIC用の対策プログラムを用いる

TOEICは提出される問題にある程度の傾向が存在します。そのため、TOEICで高得点を獲るための対策をすることも可能になっています。

プログリット(PROGRIT)ではTOEICのための特別な対策を行うわけではなく、基本的な英語能力の向上をさせてテストに臨みます。プログリット(PROGRIT)にとって、TOEICは学習の効果測定の場でもあるのです。

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)ではオリジナルで作成したTOEIC用の特別対策メソッドを用います。TOEICは権威ある資格の一つです。そのため、ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)では特別な対策を行うのです。

【比較】スパルタ英会話とTORAIZ(トライズ)の違いは5つだけ短期集中型の「スパルタ英会話」と長期継続型の「トライズ」、二つの英会話スクールを徹底比較。外国人ネイティブ講師のグループレッスンが通い放題のスパルタ英会話なら、実践的な会話力が身につきます。一人での自習学習が苦手なら、スパルタ英会話がオススメです。...

 

【立地】プログリットVSライザップイングリッシュの徹底比較

プログリット(PROGRIT)ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)
スクール数全12校全9校
スクールの場所【東京】有楽町、新橋、新宿、渋谷、赤坂見附、神田秋葉原、池袋、六本木
【神奈川】横浜
【愛知】名古屋
【大阪】西梅田
銀座、渋谷、池袋、新橋、新宿御苑、日本橋、新宿、秋葉原、赤坂見附
オンラインレッスン後半受講可受講可

 

 

【営業時間】プログリットVSライザップイングリッシュの徹底比較

プログリット(PROGRIT)ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)
営業時間月~金10:00~22:00
土日10:00~18:00
7:00~23:00
(年中無休※年末年始休み)

 

 

【口コミ】プログリットVSライザップイングリッシュの徹底比較

プログリットの生の声

 

短期間で結果が出せることが高評価ですね!
カウンセラーの協力、取り入れやすい英語勉強法が理由なのでしょう♫

ライザップイングリッシュの生の声

https://twitter.com/jigo_sg/status/1201806036748791809

 

【結論】プログリットがおすすめです。

一生モノの自主学習ノウハウを手に入れたい方はおススメ!

英語力を上げるためには、英会話スクールでの期間内の学習だけでなく、コース終了後の自主学習がもっとも重要です。スクール後も、自主学習で英語力を高めたい方は、プログリットがおススメ!

プログリットでは、継続してく自主学習ができるよう年間計画を作成します!

コース受講後も自主学習が継続できる理由

➀1年後のゴールを設定
例:1年後→TOEIC900点

➁中間計画の設定
例:3ヶ月後→780点、8ヶ月後→850点

➂学習項目の時間配分
例:シャドーイング1時間、瞬間英作文1時間、多読30分、英会話30分

➃学習教材の紹介
例:各種教材本、動画など

年間計画を具体的に決めることで、目標のゴールまで継続して自主学習に取り組むことができます!
一生モノの学習ノウハウを手に入れたい方には、プログリットがおススメ。

無料カウンセリングも行っているので、受講を決めていない方も学習方法について相談することができますよ。

【どっちがおすすめ?】プログリットのオンラインと通学の大きな違い プログリットのオンラインコーチングとは? プログリットのオンラインコーチングは、3ヶ月のオンライン受講で留学レベルの英語力を目指す...

無料カウンセリング体験実施中!
 
あれこれ悩むなら、まず、すべて無料カウンセリングを受けてみるのが良いです。
  
過去28名、様々な英会話スクールに通った方をインタビューしましたが、英会話スクールにて満足度が高い方は総じて、
 

「最低3校のカウンセリングを受け、しっかりと比較検討した」方でした。

 
WEBの記事、口コミ等は参考にできるのもありますが、
結局のところ、”ヒト対ヒト”で、先生やカウンセラー相性が非常に重要です。
 
こればかりは実際に行って、見て、話して、聞いて…という泥臭い行動が重要です。
各スクールの魅力を全身で感じてみてください。
英会話スクールに通うことは、決して安い買い物ではありません。足を運ぶことで、各スクールのすごさがわかります。多くのスクールに足を運び、ご自身で色々と検討してみてくださいね。

私が実際に英会話スクールの生徒にインタビューを行い、その中で非常に満足度が高い英会話スクールを紹介します。
 
 
英会話スクールも数多くあり、また費用も高額です。必ず比較検討を行いましょう。
 
どれも無料体験ができるので、ぜひこの機会に体験してみてください!

プログリットロゴ
「短期間×オーダーメイドカリキュラム×自主学習」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。

あらゆる角度から分析し、「英語を話せない原因」を見つけ、専属コンサルタントが最適なカリキュラムを作成します。
従来の英会話教室ではなく、専属コンサルタントが自己学習を継続させるサポートを行います。
プログリットでの成功談はこちら

スパルタ英会話
スパルタ英会話
「短期間×オーダーメイドカリキュラム×授業受け放題」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。
 
日常英会話、ビジネス英会話など希望とレベルに併せてカリキュラムを構築。日本語禁止のグループレッスンは最大10時間まで受講可能。講師も勿論ネイティブ講師。
コンサルティングによるサポートと、疑似留学でできます。
ライザップイングリッシュ
ライザップイングリッシュ
結果にコミット×短期間というキーワードにピン!ときた方にはオススメ。
 
ライザップイングリッシュは、「なりたい自分」を叶えるために独自の結果コミット型プログラムを提供。
学習の成果を感じられるように、スケジュール管理から評価、カウンセリング、計画を立てるRIZAP流PDCAサイクルを行っています。
店舗外の学習も、専属トレーナーと二人三脚で取り組めるから英語学習の継続が可能です!
ミライズ
ミライズ
「国際資格保有の講師×コスパ」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。
 
ミライズの担当講師は、全員がTESOL(英語を指導する国際ライセンス)を保有しています。
また、1レッスンあたりの費用が2,980円からとなっており、その他の教室と比較しても安価で利用できます!
月額制で受講しやすく、希望者は提携先のセブ島への短期留学することも可能です。
ベルリッツ
ベルリッツ
「速く効率的な学習×実践的な英語力×通いやすい」というキーワードにピン!と来た方にはおすすめ。
 
ベルリッツは、新しい言語を最大限に活用するために、文化理解することが重要と考えています。異文化のことを学び、コミュニケーションを円滑にするためのマナーや振る舞いまで教えてくれます。
また、自由に選べるレッスン時間、他店舗での受講も無料、スマホ・PCから簡単にレッスンの予約、変更、キャンセルができるので、仕事が忙しいビジネスマンにも通いやすいシステムです。